住宅ローン控除の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローン控除の件

2008/11/11 10:05

yuzuhahaさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『今年借り入れした土地のローン分と来年に借り入れする住宅のローン分とで住宅ローン減税の限度額は変わってくるのでしょうか?』につきまして、あくまでも住宅ローン控除の適用期間が来年以降も延長された場合という前提でお話いたしますが、住宅ローン控除の適用にあたっての起算日は新住所に住民票を移転し、かつ新住所地で実際に生活をはじめた日となります。

よって、戸建ての場合、融資実行に土地と建物とでは時間差が発生してしまいますが、この点はあまり気にする必要はありません。

あくまでも新住所地に引っ越しをした日が基準となります。

yuzuhahaさんの場合、住宅ローン控除が延長された場合は来年の控除額で適用されるものと思われます。

尚、住宅ローン控除の適用に関しましては、所轄の税務署で必ず確認をするようにしてください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローン減税について

マネー 住宅資金・住宅ローン 2008/11/11 09:14

今年7月にローンを組んで土地を取得しました。

その土地に現在新居を建設中で引渡しは1月になりそうです。

住宅ローン減税についてですが、
現在、「来年、住宅ローン減税が最高600万円まで拡充されそ… [続きを読む]

yuzuhahaさん (神奈川県/34歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

不動産取得~新築に当たっての税金 mtigさん  2015-01-21 13:15 回答1件
どの銀行で住宅ローンを組むべきか? yustさん  2014-03-05 13:12 回答1件
土地先行取得の住宅ローン控除について yu-fukuさん  2011-02-03 10:41 回答1件
フラット35の条件 とくめいさん  2010-06-25 01:59 回答6件