住宅ローン控除の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローン控除の件

2008/11/04 10:51
(
5.0
)

思案中さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『土地建物名義を主人と私で分割し、それぞれの所得から減税を受けた方がいいのでは?と金融機関からアドバイス受けています。』につきまして、住宅ローン控除は所得控除ではなく、あくまでも所得税額控除となりますので、その点は間違えないようにしてください。

また、融資先の金融機関の方のご指摘のとおり、各々が融資金額につきまして出資割合に応じて持ち分登記を行った場合、融資先の金融機関から各々に借入残高証明書が発行されますので、各々が住宅ローン控除の適用を受けることができるようになります。

よって、共有持ち分にすることのメリットは十分に期待できます。

尚、住宅ローン控除につきましては、ご指摘のとおり法案が成立した場合、来年からは控除額が160万円から最大600万円にまで引き上げられることになりますが、あくまでも所得税額控除となりますので、控除しきることができるだけの十分な所得税額を納付していないとあまり効果は期待できません、

源泉徴収票などで、所得税額を毎年幾らくらい納めているのかを確認してみてください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

思案中 さん

いずれにしても住宅ローン減税を考えるにあたっては、まず共有名義を先に考えないとあまり意味ないことが分かりました。
ありがとうございました。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローン減税の件

マネー 住宅資金・住宅ローン 2008/11/03 16:05

今新築中で予定では12月中旬完成予定です。先日のローン減税のこともあり、21年度の扱いが可能であればそのようにしたいと思っています。今は主人名義で土地・建物を購入し、2300万のローンを組む予定です。主人36… [続きを読む]

思案中さん (埼玉県/39歳/女性)

このQ&Aの回答

住宅ローン減税の件について 藤森 哲也(不動産コンサルタント) 2008/11/04 10:53

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローン審査について。 鈴木あきおさん  2012-04-18 05:49 回答1件
夫の会社が不安定なときの住宅購入について umi08さん  2009-03-16 22:36 回答2件
団信に入れない。住宅ローンの審査、信用情報 mmsa130318さん  2014-10-30 00:19 回答1件
新築・中古住宅ローン各種、審査など hassan77さん  2014-01-28 16:10 回答1件
既婚女性でも住宅ローンを組めますか? しろくまアイスさん  2013-11-19 15:28 回答1件