債券ファンドの考察です - 吉野 充巨 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

債券ファンドの考察です

2008/10/29 13:01

なんくる 様

初めまして。オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

なんくる様がお考えのように、色々な金融商品が大暴落していますので長期的には買える時期かと考えます。
但し、当該銘柄が買うチャンスか、債券ファンドが買うチャンスかは下記のような点に関して吟味が必要です。

株式を対象とする物の価格低下の主たるものは、株価が下がったことと為替の影響の2側面です。従いまして、今後株価の上昇と円安に振れた場合の二局面で上昇が見込めます。もちろんまだ下がる、円高になるという局面も考えられます。

一方、外債ファンドの多くは欧州の債券(国債等)の占める割合が大きく、基準価格低下では、為替の影響(円高とユーロバブルの崩落)が占める割合が大きくなっています。
従いまして、円安局面での価格上昇は見込めるものの、債券価格の影響は限定的です。
むしろ先進国の国債を主としたものは、質への逃避から価格は上がっています。此処から上がるのは、新興国で国債等信用度が下がった国が回復するときです。

また、元々債券ファンドの多くは毎月分配など多分配型で基準価格は割れていました。そして、この多分配という仕組みで、内部コストも高く、税の繰り延べ効果も得られず資産形成には効率的ではありません。

もし、毎月定期的に分配金を受け取る必要がなければ、債券のリターンに連動するインデックス・ファンドか、通貨を分散した外貨MMFの検討をお勧めします。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

お世話になります。
たとえば大和証券の「世界債券ファンド(プライムワン)」や国際投信の「グローバルソブリン」などの基準価格が大幅に下落しております。買い時かなとも思いつ… [続きを読む]

なんくるさん (沖縄県/48歳/男性)

このQ&Aの回答

チャンスといえば、チャンスですが... 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2008/10/29 23:27
ファンド購入のタイミング 佐々木 保幸(税理士) 2008/10/30 22:47
そうですね。 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2008/10/29 12:32
為替リスクに注意しましょう 恩田 雅之(ファイナンシャルプランナー) 2008/10/29 16:41

このQ&Aに類似したQ&A

証券会社から投信の買い替えをすすめられています。 あかねakaneさん  2011-03-01 14:26 回答2件
資産の運用について bananaman1009さん  2013-04-12 19:32 回答1件
資産運用を始めるにあたって Spyderさん  2013-01-22 16:50 回答2件
外貨MMFについて crispy nutsさん  2010-10-29 17:34 回答1件
投信を考えています yanchanchan2さん  2010-10-15 11:00 回答1件