外資系も国内生保と同じです。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

外資系も国内生保と同じです。

2008/10/13 16:43

papachamaさん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

外資系であっても生命保険契約者保護機構の会員になっていれば、責任準備金の90%は保護されます。それは国内の生保でも同じことが言えます。
こちらのサイトで会員になっているかどうかを確認してみるといいでしょう。

生命保険契約者保護機構
http://www.seihohogo.jp/

破綻した後、次の引継ぎの会社が業務を引き継いで開始するまでは、解約をはじめとする変更手続きなどはできなくなります。

また一定期間の解約には早期解約控除があるのが一般的です。

今回騒がれているAIGグループの生保は破綻ではなく、売却ですので、株主や社名が変更になるでしょうが契約そのものはそのまま継続されます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

外資

マネー 保険設計・保険見直し 2008/10/13 13:17

外資系の保険会社が破たんした時の払い戻し金はどうなるのでしょうか

papachamaさん (東京都/43歳/男性)

このQ&Aの回答

生命保険契約者保護機構があります 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2008/10/13 16:20
保険会社破綻スキーム 釜口 博(ファイナンシャルプランナー) 2008/10/13 16:40
外資の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2008/10/13 17:45
保険会社が破綻した場合の保護について 澤田 勉(保険アドバイザー) 2008/10/14 11:34
回答申し上げます 大関 浩伸(保険アドバイザー) 2008/10/14 08:29

このQ&Aに類似したQ&A

終身保険・個人年金について たま妃さん  2014-04-22 00:44 回答1件
住宅ローンと保険の見直し とくめいさん  2010-06-14 23:29 回答9件
生存給付金付定期保険特約付・終身保険の見直し yoshiyhiroさん  2009-06-29 12:52 回答8件
加入済み保険の告知違反についての対処 num3257さん  2009-05-10 16:11 回答1件