金利の選択について - 藤森 哲也 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
藤森 哲也 専門家

藤森 哲也
不動産コンサルタント

- good

金利の選択について

2008/09/05 09:11

p-chan さま

はじめまして、不動産コンサルティング会社、アドキャストの藤森と申します。
ご質問いただきました
「ベストなローンの組み方はないものでしょうか?」という件ですが、何をもってベストとなるかはご本人のライフプランや価値観によて異なります。

金利の上昇リスクがなくて、月々の返済額を抑えたローンをお借りしたいのは当然のことだと思いますが、金利の上昇リスクを抑えると月々の支払額が増えてしまい、月々の返済額を抑えると金利上昇リスクのある商品を選ばざるを得なくなったりと悩まれるところです。

まずは、今後のライフプランと返済計画を確認し、お金が必要となる時期や繰上返済可能なタイミングなどを把握されてください。その上で、繰上返済をコマ目に行い、多少の金利上昇くらいは吸収できるのでえしたら変動金利や短期の固定金利、あまり積極的に繰上返済ができなかったり、これからお子さまの教育費などが掛って、月々の返済額が確定できないと不安な場合は中長期の固定金利を選択されてください。

また、他の金融機関に借換をした場合、優遇金利幅が大きくなる場合もございますが、借換にかかる諸費用など結構な金額が発生しますのでトータルで判断する必要があります。


以上、ご参考になりましたでしょうか
アドキャスト 藤森哲也

回答専門家

藤森 哲也
藤森 哲也
( 不動産コンサルタント )
株式会社アドキャスト 代表取締役
03-5773-4111
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

将来必要なお金を把握せずに、家を買うのって怖くないですか?

売ってしまえば終わり・・・になりがちな不動産業界の現状に疑問を抱き、不動産購入には欠かせないお金の勉強をスタート。FP資格を取得。住宅購入に向けての資金計画、購入後の人生設計までトータルにサポートする「一生涯のパートナー」を目指しています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

固定金利が終了しますが・・・

マネー 住宅資金・住宅ローン 2008/09/04 23:42

来月で3年固定期間が終了します。
このまま同じ銀行で繰り上げ返済150万し、再び3年固定を組んだ場合、期間短縮型にすると今までより2万円近く負担が大きくなります。また3年後も金利が上昇していそう… [続きを読む]

p-chanさん (神奈川県/32歳/女性)

このQ&Aの回答

住宅ローンの件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2008/09/05 09:21

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローンについて。 k2k2さん  2012-06-06 01:16 回答1件
ミックス型住宅ローンの借り換えについて ryourouさん  2012-01-29 23:20 回答2件
住宅ローン申し込み期間中や決済後について めいぷるぱぱさん  2009-11-25 18:53 回答2件
長期固定型とフラット35・・・悩んでいます・・・ ぐうのねさん  2009-09-20 11:19 回答3件
固定金利方式と上限金利設定方式 あっちゃんの母さん  2009-08-28 23:46 回答4件