過重労働の原因を考えて対策を - 小笠原 隆夫 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
小笠原 隆夫 専門家

小笠原 隆夫
経営コンサルタント

- good

過重労働の原因を考えて対策を

2008/08/28 21:50

 長時間労働など過重労働になってしまうことにはいろいろな原因が考えられます。

・高難易度
・短納期
・要員の数不足
・要員のスキル不足
・仕様の変更
・非効率的作業
・マネージメントの不足
・残業の習慣化

 その他も考えられると思いますが、原因は一つではないと思いますので、これらに対する総合的な対策が必要です。まず自社の状況をしっかり分析し、それにあった対策を取っていく必要があります。例えば案件の受注条件によるところが問題なら、営業面での対応が必要ですし、要員数の問題なら採用、スキルの問題なら社員教育、作業プロセスの問題ならBPRなど、様々な切り口で対策を考えることが必要です。
 人事制度も切り口の一つですので、当然対策は必要と思いますが、それだけですべて解決することはできないと思います。
 

回答専門家

小笠原 隆夫
小笠原 隆夫
( 東京都 / 経営コンサルタント )
ユニティ・サポート 代表
03-4590-2921
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

組織に合ったモチベーション対策と現場力は、業績向上の鍵です。

組織が持っているムードは、社風、一体感など感覚的に表現されますが、その全ては人の気持ちに関わる事で、業績を左右する経営課題といえます。この視点から貴社の制度、採用、育成など人事の課題解決を専門的に支援し、強い組織作りと業績向上に貢献します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

残業時間を減らし、社員が健康的に働ける環境にしたい

法人・ビジネス 人事労務・組織 2008/08/28 10:09

ITコンサルティング会社を経営しています。
やる気のある若い仕事熱心な社員が多いことはありがたいのですが、休日出勤や連日深夜まで働く一方で、体調不良で遅刻や病欠をするも… [続きを読む]

All About ProFileさん

このQ&Aに類似したQ&A

会社に休んでくださいと言われました。 ひろせ ななこさん  2010-01-09 22:47 回答1件
やる気のない社員の解雇について なんばりんぐさん  2009-12-05 18:55 回答1件
デザイナーの残業時間について イリアさん  2008-01-25 11:15 回答1件