税務上の扶養となります - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

税務上の扶養となります

2008/08/08 16:59

あしすとさん、こんにちは。
税理士の琴基浩です。

奥様の給与(役員報酬)は、給与所得となります。
年間103万円以下の場合、給与所得控除額65万円を控除後の給与所得が38万円以下となりますので、扶養となります。(控除対象配偶者に該当します)
税務上は扶養となりますが、社会保険については次のように取り扱われます。
奥様が代表となる法人については、社会保険が強制適用となりますので、保険関係が成立します。
奥様は法人の社会保険に加入することとなりますので、社会保険についてはあしすとさんの扶養から外れます。

税務、社会保険での扶養の概念が違いますのでご注意下さい。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

扶養控除について・・・・・・

マネー 税金 2008/08/06 17:16

お世話になります。
この度、妻が商売を始めます。株式会社にしようと思っています。ただ、私は会社員で、妻は現在私の扶養に入っております。妻は社長で給料を取るのですが、2〜3年は給料がまともに… [続きを読む]

あしすとさん (大阪府/34歳/男性)

このQ&Aの回答

商売を始める。 佐々木 保幸(税理士) 2008/08/09 00:03

このQ&Aに類似したQ&A

扶養について 楓花さん  2008-08-07 12:40 回答1件
非常勤講師の所得税額について どさんこけんけんさん  2008-06-26 21:23 回答1件
所得控除 ひろっぷさん  2008-06-12 17:30 回答4件
起業後初の確定申告について いづみさん  2008-02-28 02:48 回答2件
確定申告について namyさん  2008-02-25 12:18 回答1件