医療保険について - 大村 貴信 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
大村 貴信 専門家

大村 貴信
ファイナンシャルプランナー

- good

医療保険について

2008/07/27 21:59
(
5.0
)

ねんねんねん様

はじめまして、給付に強いFPの大村貴信と申します。

まず、保険担当の方に収入ダウンのことも含めて、考え方や思いをしっかり伝えてシミュレーションをしてください。ねんねんねん様のご家庭のシミュレーションをしていることが大切です。

シミュレーションは、保険担当者の観念のおしつけのためにするものではありません。
知識や考え方はそれぞれなので参考にしても判断をするのは、皆様なのです。

我々専門家は、考え方をお伝えし、判断していただき、お客さまのウォンツを形にしたものが設計所いわゆるプランとなると思ってます。もし、疑問があったらお伝えしてみてください。

ちなみに、私は入院日額は5000円で十分と思ってます。
それは、入院費用は高額療養費の制度を利用すると一ヶ月の入院、半月の入院でも自己負担は5000円でまかなえると思うからです。(5000円×15日=75000円)でほぼまかなえるということです。

しかも、万が一の入院なので15日の入院もそうそうしないものです。入院保険の目的は、大病に対してのリスクヘッジと考えます。つまり、数日の入院のためでなく、長期もしくは大きな治療費がかかる場合に備えるので上記の考えを持論としてます。

もしご質問がありましたらお気軽におっしゃってください。


ねんねんねん様ご家族にいい保険が備わりますように!

評価・お礼

ねんねんねん さん

御回答ありがとうございます。
そう言われると、「入院日額5000円」と言う考え方もありといえるかもしれません。極最近、高額療養費制度利用を身近に耳にしました。
夫婦ともに今まで全く無頓着だったので、ここできちんと考えようと思います。

回答専門家

大村 貴信
大村 貴信
( ファイナンシャルプランナー )
イーエフピー株式会社 ファイナンシャルプランナー、相続FP

保険の目的は給付をもらうこと。だから一生のお付き合いをしたい

「保険は人間の気品の源泉である」と福沢諭吉先生が「西洋事情」という著書で紹介された保険は、誰かの役に立つ・愛のある商品です。貴い真心とゆうきをもって夢に向かってお客様と一緒に保険を設計してまいります。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

夫婦の保険の負担額

マネー 保険設計・保険見直し 2008/07/24 13:23

夫(会社員・年収約600万)40歳、私(専業主婦)35歳です。昨年結婚してマンションを購入し、3500万のローンがあります。年齢的にも子どもは2〜3年中に出来なかったら無しと考えています。今回夫の保険の見直し… [続きを読む]

ねんねんねんさん (神奈川県/35歳/女性)

このQ&Aの回答

必要保障額をだしてみましょう。 宮里 恵(ファイナンシャルプランナー) 2008/07/24 23:12
もっと安く確保することは可能ですね。 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2008/07/24 15:30
お子さんが居られ場合。 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2008/07/24 17:56
回答申し上げます 大関 浩伸(保険アドバイザー) 2008/07/24 20:29
適正な保険料について 笹島 隆博(医療経営コンサルタント) 2008/07/29 12:35
ずばりの目安 2008/07/25 11:07

このQ&Aに類似したQ&A

保険見直し+ライフプランについて ctsfukさん  2012-03-25 14:45 回答1件
生命保険で老後資金貯蓄は難しいでしょうか? momo03さん  2012-10-18 11:39 回答2件
保険と住宅ローンについて どんちゃさん  2012-05-14 15:36 回答2件
必要補償額(死亡保障額)の設定について memememeさん  2012-02-15 02:25 回答1件