回答申し上げます - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:生命保険・医療保険

大関 浩伸

大関 浩伸
保険アドバイザー

- good

回答申し上げます

2008/04/01 08:27
(
5.0
)

はんなり梅さん、こんにちは。フォートラストの大関です。

そうですね。はんなり梅さんが、しっくりこないのはよくわかります。

団体信用生命にご加入、夫婦共働きで、お子様はこれからという状況下で、
万が一の保障額が、ご主人3,000万円、奥様が2,000万円というのは根拠が
乏しいものと思われます。

保険会社や営業職員さんからの都合・慣習からして、最低でもご主人には
3,000万円というのがステータスだ・・・というのが根拠かもしれません(苦笑)

更新型で、繋いでいくと、掛金が勝手に高騰していくので、ここは、
「ベースを敷いておいて」、お子様が誕生した時に、きちんとした保障を確保
するという手段でもよろしいかと思われます。

この「ベースを敷く」というのは「いつか必ず必要になりそうな部分に対しての保障」
という意味合いです。

一例を挙げますと、
終身保険や終身医療保険等で、最低限の生涯保障を確保しておく・・・というものです。
更新型ではないですし、将来は何らかの家族の資産になりますから、ベースづくりと
しては適切だと思われます。
(生保レディさんの成績には、あまり貢献しませんので、こういう提案はないでしょう)

以上、参考にして下さい。

ご不明な点がありましたら、個別にお問い合わせ下さい。[ohzeki@fourtrust.co.jp

評価・お礼

はんなり梅 さん

ありがとうございます。
私のほうは、終身医療保険でした。
ただし、60歳完済とかではなく、保障も一生涯ですが、保険も現在とおんなじ額を払い続けるものだったので、どこかで完済する形のものに変更するのがよいのかなとおもいました。

子供が生まれるまでは、生命保険は、小額の掛け金少なめにしておいて、子供が生まれたときに内容を検討しなおすのがよろしいでしょうか。
夫のほうも、終身医療などを検討し、小額の生命保険との組み合わせを検討しようかと思います。

その際は、現在保険を組むより金額が上がってしまいそうですが、支払っている年数が異なるから、基本的には、支払額はかわらないという考えでよろしいですよね。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

結婚後の夫婦の生命保険について教えてください

マネー 生命保険・医療保険 2008/03/31 14:38

昨年、結婚をし、住宅を購入したので、
3500万ほどの住宅ローンを組んでおります。
二世帯住宅で、月々の返済は、14万ほど。
現在は、ご両親も仕事をされているため、
両家庭で10万… [続きを読む]

はんなり梅さん (埼玉県/29歳/女性)

このQ&Aの回答

保険の加入の仕方について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/31 15:20
まずは必要保障額をだしてみましょう。 宮里 恵(ファイナンシャルプランナー) 2008/04/01 07:42
死亡保障が必要なのは・・・ 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/31 17:37

このQ&Aに類似したQ&A

AIGエジソンのドル建終身保険ってどうですか? matya41さん  2010-10-28 21:30 回答3件
住宅購入に伴う保険見直しについて ひできさんさん  2012-05-06 16:21 回答3件
死亡保障は定期保険か終身保険か? oji123さん  2009-04-16 22:25 回答6件