DV,家庭内暴力について - 茅野 分 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

茅野 分 専門家

茅野 分
精神科医(精神保健指定医、精神科専門医)

- good

DV,家庭内暴力について

2007/01/22 21:12

夫からの暴力があるとのこと、心よりお見舞いを申し上げます。

さて''DV,家庭内暴力''、特に夫から妻への暴力は社会において昔から存在してきたものの、長らく表沙汰になりませんでした。これは主な稼ぎ手であった夫に、妻が依存せざるをえない状況にあったり、伝統的に男尊女卑的な考えがあったりしたためでしょう。しかし昨今、妻も収入を得て、夫に意見を言えるようになり事態は展開してきました。DVという言葉も改めて日本へ輸入され、問題視されるようになりました。しかしながらまだ、ご質問のような問題は少なからず生じているようです。

DVをする男性というのは外では大人しく、むしろ腰が低くて評判が良かったりもします。いわゆる''外面の良い人''です。しかしその分、家庭では鬱憤を晴らすかのごとく妻や子供に当たるのです。精神医学的には''自己愛性や強迫性の人格''の方に多いようです。すなわち、自分の思い通りにならないと気が済まず、と言って実のところ気が弱く、上司や同僚には頭が上がらないのです。

このような行為・人物に対して行うべきことは、''まずDVであると認識すること、理解者・協力者を求めること、レベルに応じては告発・訴訟も辞さないこと''です。家庭内のことですが、第三者、親族や友人、場合によっては警察や弁護士の方に相談しましょう。当然ながら離婚も一つの選択肢として提示するべきです。''毅然とした態度''を示さないと、事態は遷延してしまうものです。

また今回のことで心労、不眠や不安、抑うつなど生じていらっしゃるようならば、精神科や心療内科へも受診してみてはいかがでしょう。とにかく大変な状況とお見舞い申し上げます。

茅野 分 (銀座泰明クリニック)

補足

銀座泰明クリニックへのリンクは以下へ変更しました。
http://ginzataimei.com

回答専門家

茅野 分
茅野 分
( 東京都 / 医師(精神科) )
銀座泰明クリニック 院長
03-5537-3496
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

東京・銀座の心療内科・精神科、夜間・土曜も診療しております。

東京・銀座の心療内科・精神科です。夜間・土曜も診療しております。都会で毎日、忙しく過ごされている方々へ、心身の健康をサポートいたします。不眠、不安、うつ病などに関して、お気軽にご相談ください。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

夫のDVを止めさせるには?

心と体・医療健康 心の不安・性格改善 2006/12/29 17:30

半年前から夫の暴力がひどく悩んでいます。結婚当初は優しく頼りがいのある主人でしたが、仕事を辞めてから私の言葉に対して殴る・蹴るを繰り返すようになりました。初めは受け入れよう努力しましたが、今や… [続きを読む]

All About ProFileさん

このQ&Aに類似したQ&A

どうするのがベストですか? イザベラさん  2008-06-29 00:05 回答1件
失恋のショックを克服したい 専門家プロファイルさん  2006-12-29 17:30 回答1件
過労で胃の痛みがとまりません 専門家プロファイルさん  2006-12-29 17:30 回答2件
ACを克服したい S0phieさん  2016-06-11 12:26 回答1件