住宅購入の試算と賃貸住宅のお進め - 吉野 充巨 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅購入の試算と賃貸住宅のお進め

2008/03/01 23:31

まりこりあ様
初めまして。オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

借入金を2000万円として、お歳から25年返済、元利均等払い、固定金利3.2%(保険料・保証料等含む)で試算しますと、月々の返済額は約9.7万円です。これに固定資産税、管理料、修繕積立金が入ります。家賃負担よりも重圧が掛かることをご認識ください。

返済負担率を考えますと
彼の手取り収入に対して、38.8%になり、この場合は購入は無理と考えます。

まりこりあ様の収入を加えた場合でも、32.3%〜27.7%です。返済負担率が30%を超えると、家計には余裕がなくなります。従いまして10万円の収入の確保を前提に住宅購入されるようお勧めします。管理費等を考え、ぎりぎりの線と考えます。

また、お子様を授かった場合には、育児期間はかなり厳しい家計になります。直ぐにお仕事に復帰されるようお進めします。

金利等が同じ条件で30年返済で組む場合には、月々の返済額は約8.7万円になり、お二人の収入見込みの29%〜25%になり、10万円の収入が確保されれば家計に余裕が出来ます。しかしながら、彼が66歳になるまで借入金返済が続きます。従って老後資金確保が懸念されます。

なお、賃貸住宅にもよさがあります。
宜しければ私のコラム「賃貸住宅のよさと住宅ローン」をご一読ください。

http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/detail/17058

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

25万円で

マネー 家計・ライフプラン 2008/03/01 16:17

初めまして。12歳年上の彼と婚約までいきましたが、お金の事でつまずいています。私はこどもができたら育児に専念したいのですが、彼の給料が今手取りで25万円です。家賃を払うのならマンション3000万前後のマンションを買お… [続きを読む]

まりこりあさん (東京都/24歳/女性)

このQ&Aの回答

住宅購入について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/01 16:36
25万円の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/01 18:19
「キャッシュフロー表」が必要です。 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/01 23:50
現況の収入ではローンは2,000円が妥当! 山中 三佐夫(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/02 16:39

このQ&Aに類似したQ&A

ローン後の家賃について ゆず&みかんさん  2013-05-06 16:38 回答1件
子供が生まれますが、貯金もなく・・・。 ねずみさん  2008-09-30 09:35 回答5件
これからかかるお金についての不安 ともみ2045さん  2007-09-26 13:26 回答3件
家を建てたい。家計診断をお願いします。 えりんごばななさん  2015-06-11 14:47 回答3件
マンション購入、住宅費負担が心配 nutsさん  2012-08-10 11:36 回答2件