株式公開に向けて資本政策上留意すること - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
中村 亨

中村 亨
公認会計士

- good

株式公開に向けて資本政策上留意すること

2008/02/13 16:02

資本政策上留意すべきことは、「資金ニーズに適合した資金調達」と「安定株主作り」とのバランスです。

会社設立後間もない時期においては、企業価値(株価)がまだ低いため、多くの資金を集めようとした場合には多数の株式を発行する必要があります。そうなるとオーナーの持株比率が低下するため、安定した会社経営が図れなくなる可能性が出てきます。

従って、資本政策上は将来の事業計画に基づき、企業価値を高く評価してもらえる段階で効率的・効果的に資金調達をする必要があります。

技術志向型の企業においては、研究開発費や設備投資が先行し、収益があとから計上されることになると考えられますので、利益計画とそれに基づく資金計画を策定し、そこでの資金ニーズに対応するように資本政策を立案することが重要になってくると考えられます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

株式公開に向けて資本政策上留意すること

法人・ビジネス 財務・資金調達 2008/02/10 11:42

株式公開に向けて資本政策上留意することはどんなことでしょうか。当社は技術志向のオーナー系の企業です。
まだ小資本です。

ポプラさん (埼玉県/33歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

未公開グローバル企業とIFRS Gowestさん  2009-03-18 15:14 回答1件
JSOX監査とは ポプラさん  2008-05-14 13:52 回答1件
法人の資本金について質問です。 イチロウタさん  2009-03-05 16:47 回答1件
新株予約権発行に際しての経理処理について kentさん  2008-07-09 11:24 回答1件
海外子会社の連結 Gowestさん  2008-05-08 14:04 回答1件