住宅取得後の贈与について - 佐藤 昭一 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅取得後の贈与について

2008/01/20 15:16

紗螺様

税理士の佐藤です。ご質問いただいた件について回答いたします。

まず、住宅取得後に資金援助を受けていますので、相続時精算課税制度の特例である住宅取得資金贈与については利用することができません。

従いまして、考えられる方法としては、単純贈与として申告するか、相続時精算課税制度の原則を利用して申告をするか、借入として返済をしていくかのどれかになると思います。

このうち、相続時精算課税制度の原則については、贈与を受けた年の1月1日時点でご両親の年齢が65歳以上であることが条件となっています。この点はクリアされていますでしょうか?

年齢の条件を満たしていなければ、単純贈与として申告をするか、借入として返済をしてくかどちらかを選ぶことになります。

ちなみに他の方からは贈与を受けていない場合には、単純贈与の贈与税額は53万円となります。

ご不明な点がございましたら、またお問い合わせ下さい。事務所のある中野サンプラザ内で1時間無料相談も行っていますのでこちらもご利用下さい。無料相談については、http://www.myhomenozeikin.net/に詳細を記載しておりますので参考にしてください

回答専門家

佐藤 昭一
佐藤 昭一
( 東京都 / 税理士 )
NICECHOICE 佐藤税理士事務所
03-5942-8818
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅の資金計画からローン選択、確定申告まで、トータルサポート

税理士としては珍しく異業種での起業経験のある税理士です。自身の起業経験に基づいた、企業の成長過程に応じた柔軟なサービスを提供しております。また、マンション購入の経験を元に、住宅購入者向けに税金相談、確定申告の代行サービスも行っております。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅取得後の贈与

マネー 税金 2008/01/19 01:01

2007年3月に1000万を頭金にマンションを購入しました。その後両親より500万の資金提供がありました。それを使って繰り上げ返済をしようと考えています。この場合は相続時精算課税制度を利用して申告しないといけないでしょうか?

紗螺さん (東京都/29歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

住宅取得等資金の非課税制度と共有名義 cha-moさん  2013-06-10 00:02 回答1件
贈与税/相続税に関して しゃくれさん  2008-01-21 14:24 回答1件
住宅取得資金に係る相続時精算課税制度の特例について へなそーるさん  2008-10-21 15:25 回答1件
相続時精算課税について yujicさん  2008-02-25 01:44 回答1件