トイレのしつけ - 小川 亜紀子 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットのしつけ・訓練

小川 亜紀子 専門家

小川 亜紀子
しつけインストラクター

- good

トイレのしつけ

2008/01/14 21:47
(
5.0
)

トイレのしつけで何より大事なことは、''失敗をさせないこと''です。

ケージの中ではちゃんとマットでするのは、ケージ内では失敗しようがないからです。
ですから、ケージ外でも同じように失敗させないようすることが必要です。

では、失敗させないようにするためにはどうしたら良いのか?
ポイントは、「フリーにしている時間(=ケージから出している時間)を制限すること」と「自由にするスペースを制限すること」です。

フリーにする時間については、生後6ヶ月ですとある程度おしっこを我慢できるとは思いますが、そらちゃんさんのプードル君の場合失敗しやすいと思うので30分以上出しっぱなしにしないようにしてください。
※もし30分以内に失敗してしまうのなら、もっと短い時間にしてください。
「ケージ内でおしっこをしたら外に出してあげ、30分たったらケージに戻す」ということを繰り返してください。

自由にするスペースについては、広すぎると目が届かず失敗をされてしまうので、目が届く範囲にいさせるようにしましょう。
もし出すと同時にマーキング的におしっこをしてしまう場合は、最初だけどこかにつないでも構いません。
そして、目を離すときは一瞬でも必ずケージにいれるようにしてください。

失敗してしまったら''後の祭りです。''
怒ってもプードル君には理解できないので、「あ〜あ失敗させてしまった」と反省をして(笑)淡淡と片付けてください。

とにかくケージから出した時に失敗させないようにすれば覚えるようになりますし、まだまだ6ヶ月です。
確かに月齢があがると排泄の回数が減るので、教えるチャンスが少なくなり時間がかかります。
ですが、覚えが悪くなる訳ではないので、焦らなくても大丈夫です!
少ないチャンスでもきちんと教えてあげれば良いので、失敗を避け成功を思いっきり褒めるようにしてください(^-^)

評価・お礼

そらちゃん さん

回答して下さり、ありがとうございました。とても参考になりました。
今現在、以前と比べるとかなり排泄の回数が減りましたが、根気強くトイレに誘導したいと思います。
フリーにするスペースがかなり広かった、と言うか、家中走り回っていたので、これからは狭くして様子を見たいと思います。
覚えが悪くなるわけではないんですね。安心しました・・(^◇^;)

回答専門家

小川 亜紀子
小川 亜紀子
( しつけインストラクター )
Dog Signal

問題行動の解決は飼主の意識改革から。しつけのコツを伝授します

愛犬の問題行動は飼主さんの接し方にあると言われていますが、実際にどのような接し方が正しいのかは分かりにくいと思います。飼主さんが愛犬と日々楽しい生活を送れるように、適切なしつけ方・接し方をアドバイスしています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

トイレトレーニングについて

人生・ライフスタイル ペットのしつけ・訓練 2008/01/10 22:12

初めまして。1/26で6ヶ月になるオスのトイプードルを飼っています。1ヶ月半の時にペットショップで購入して以来、一日中私がほぼ付きっきりでいますが、一向にトイレを覚えてくれません。就寝時から朝ま… [続きを読む]

そらちゃんさん (福岡県/31歳/女性)

このQ&Aの回答

トイレトレーニング 2008/01/13 15:04
失敗させないように 2008/01/15 16:19

このQ&Aに類似したQ&A

1歳の犬のトイレトレーニングについて教えて下さい。 モコMocoさん  2015-01-07 00:06 回答1件
首輪に慣れさせる とうがらしさん  2008-06-30 19:13 回答1件
猫のトイレしつけについて よしを0801さん  2015-08-12 13:15 回答1件
成犬のトイレトレーニング はなうさぎさん  2013-07-12 00:33 回答1件