住宅ローンの返済について - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
中村 亨

中村 亨
公認会計士

- good

住宅ローンの返済について

2006/10/12 12:28
(
5.0
)

娘様につきましては、不動産の一部(700万円部分)と債務を併せて引受けるため、負担付贈与という取扱いになり贈与税の対象となります。ただし、債務に見合った持分の取得をしている場合には贈与税は課税されません。
一方お父様につきましては、不動産の一部の所有権が娘様に移転しますので譲渡所得課税の対象となります。この場合は取得に要した金額により課税されるか否かが変わってきます。
債務引受を行わないとのことですが、銀行口座を通すなど娘様が返済していることが客観的に証明できるのであれば税務上は上記のように取扱うとの見解があります。

評価・お礼

ぞうさん さん

お忙しいところありがとうございました。年間の返済額が100万円を超えることはないので、名義変更は将来相続が発生した時に変更することにします。色々と教えていただいて勉強になりました。ありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローンの返済について

マネー 税金 2006/10/11 20:59

現在、父親が返済中の住宅金融公庫の残金が700万円あります。この700万円を私(娘)が返済していくことになり、その分の持分を入れようと思っています。債務引受はせず、父の口座に返済金を振込していこうと思っているのですが何か問題はありますか?

ぞうさんさん (兵庫県/36歳/女性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

贈与税について 借り換え検討中さん  2009-09-08 10:18 回答1件
親ローンについて ayapaさん  2009-06-16 22:17 回答1件
住宅ローンの連帯債務者の確定申告は必要ですか? hiroto71さん  2008-02-07 02:26 回答1件
贈与税について momokopugさん  2014-11-29 00:12 回答1件