法人の不動産戦略 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

法人の不動産戦略

2007/10/05 10:22
(
4.0
)

こんにちは。
不動産コンサルタントの鎌倉靖二です。

法人の不動産戦略は、中長期的な視点にたち価値(利益)を
最大化させることが重要です。
本来的にはすべての保有不動産の現在の価値やポテンシャルを一度精査し、
その結果をもとに、保有継続、売却(オフバランス)等を決定するのがよいでしょう。

そして個々の不動産に対しても現在の利用状況
(自社使用中、賃貸中、遊休地等)によって戦略は変わってきます。

視点は「マクロからミクロに」です。

売却することを決定したとしても、
・単に収益物件として第三者に売却するのか、
・自社使用中ならリースバックするのか、
・賃貸物件なら満室にして売却するのか、そのまま売却するのか、空きビルにして売却するのか、
・隣接不動産を併合して一体で売却するのか、
・関連会社にいったん売却するのかなど、
利益(売却価格)を最大化させるためには「戦略」が必要です。

現実に売却する場合にはエリア、規模、売却価格によって
売却先、売却方法、仲介業者の選択も変わってきます。
オフィスビルであれば、エリア、規模、金額によって異なりますが、
REIT、私募ファンド、不動産投資会社、一般事業法人、個人投資家など
幅広く想定できます。

仲介業者選定のポイントは
・収益還元法(直接還元法、DCF法)により価値(売却価格)を適正に算出できるか
・不動産戦略を中長期的な視点にたって立案できるか
・売り主の意向をくんだ売却方法(相対、入札)で売却活動してくれるか
・市場を熟知しているか
などでしょう。

なお弊社ではご来社いただければ初回相談は
無料にておこなっておりますので
お気軽にご利用ください。

評価・お礼

管財 さん

ありがとうございました。大変よくわかりました。
また個別にご相談させていただくことがあろうかと思いますので、その際は宜しくお願いします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

企業不動産(オフィスビル)の売却方法

住宅・不動産 不動産売買 2007/10/04 15:08

メーカーの管財部門にいますが、保有しているオフィスビルの売却を検討しています。
具体的な売却方法について、留意点や手順などを詳しくお教えいただけないでしょうか。特に仲介事業者との折衝などで気をつけた方がいいことなどがあれば、アドバイスください。

宜しくお願いします。

管財さん (東京都/50歳/男性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

住居用でない不動産売却時の節税について kasei_sanさん  2011-07-21 12:11 回答1件
不動産売却取得に関しての節税 kazukazuさん  2006-11-06 12:42 回答1件
不動産仲介会社や営業担当者の選び方について sion0114さん  2016-11-24 15:33 回答2件
元競売物件の購入について momotaro76さん  2013-12-08 18:24 回答1件
知人に賃貸10年後不動産権利を渡す事に関して まんも65さん  2013-05-28 09:53 回答1件