東洋医学的に「体質」や「心」というものから考える - 大園 エリカ - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ダイエット

大園 エリカ 専門家

大園 エリカ
クラシックバレエ教師・振付家

- good

東洋医学的に「体質」や「心」というものから考える

2016/11/24 12:48

東洋医学では「体質」、そして「心」というものからダイエットや食生活を考える多くの知恵がありますので、ご自分で本で勉強されたり、又は専門家の方に相談されるなどすれば、今までとは全く違う方向からの解決法が見つかる場合もあります。

私自身は自分の体感を大事にするタイプですので、巷で流行る「運動法」や「カロリー計算」などを重視した「頭で考えるダイエット法」というものに頼った事は人生で一度も無いのですが、食べ物が体質を作る=心に影響を与えていると考える「医食同源」という東洋の知恵は、自分の「太らない体質作り」として有効だった様に思います。

「太らない体質」を得られればダイエットは必要なくなりますし、何より「太る恐怖から解放され、心の健康を得られる」という利点があります。

補足

痩せられないと悩まれる方の中には、ご自分で気付かれていない不安や怒り、悲しみや無力感などのストレスが有り、それがホルモンに影響し痩せられない体質を作っているケースも多い様ですので、ご自分の心(内面)にも目を向けられるのも大事かもしれません。

東洋医学というのは、心身共に人間というものを観る療法ですので(食べ物や食べ方も意識に影響を与えると捉えますし、肥満は「自分の心を保護しようとする事から来ている」等と捉えます)、興味があれば、一度勉強されてみて下さい。

回答専門家

大園 エリカ
大園 エリカ
( 東京都 / ダンスインストラクター )
舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ

natural & elegance

長年プリマとして国内外で活躍。現役引退後は後進の指導とバレエ作品の振付けに専念。バレエ衣裳や頭飾りを作り続けて得たセンスを生かし、自由な発想でのオリジナルデザインの洋服や小物等を作る事と読書が趣味。著書に「人生の奥行き」(文芸社) 2003年

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

代謝について

美容・ファッション ダイエット 2016/11/22 11:05

26歳、166センチ92.4キロの女です。
体は周りからはよく筋肉質とは言われます。
だけど、汗をあまりかきません。
運動しても額と鼻の下に滲むくらい、半身浴もぬるま湯だとまったくかかず、ちょっと熱めのお湯で浸か… [続きを読む]

せんまさん

このQ&Aの回答

一度測ってみてはいかがでしょうか? 渡邊 亜紀子(スポーツトレーナー) 2016/11/22 17:22
食事と筋トレの組み合わせ 佐久間 健一(スポーツトレーナー) 2017/07/03 10:54

このQ&Aに類似したQ&A

受験生のダイエットについて M。(えむまる)さん  2017-05-21 16:41 回答1件
障害者のダイエットについて! Papamadamuさん  2016-09-03 01:21 回答2件
糖分欲求 M。(えむまる)さん  2017-07-12 17:32 回答1件
高校2年女子です。 ユズさん  2017-04-06 18:11 回答1件
ダイエットしたい k...さん  2015-05-28 15:16 回答3件