加入保険の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

加入保険の件

2007/09/13 11:18
(
4.0
)

ワーキングマザーさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

死亡保険につきまして、ご主人様奥様ともに若い頃に加入していますので、支払い保険料も割安に済んでいます。

ただし、終身保険に加入されていますので、元々の支払い保険料が定期保険に比べて割高となります。

ご夫婦各々終身保険を1,000万円に減額して、不足分は定期保険で保障を賄うようにすれば、保険料は大分安くできます。

尚、医療保障部分の入院保障特約につきまして、ご夫婦各々5,000円となっていますが、少々不足しています。
10,000円に増額するか、あるいは最新の終身タイプの医療保険に加入し直してもよろしいと考えます。

最新の医療保険の場合、入院給付金は一泊二日から至急されますし、日帰り手術から手術給付金が支給されるものがほとんどです。

解約返戻金につきましては、ワーキングマザーさんのお考えのとおり、運用にまわした方がよろしいと考えます。

加入時には、老後資金にと勧められたかも知れませんが、保障と運用は分けてお考え頂いた方がよろしいと考えます。

以上、ご参考にして頂けますと幸いです。また、分からないことなどありましたら、お気軽にお問い合わせください。
リアルビジョン 渡辺行雄

補足

保険金額が全て終身保険ということで、解釈していました。

加入保険はご主人様・奥様各々定期保険特約付き終身保険に加入しているのですね。

たいへん失礼をいたしました。

ワーキングマザーさんは、終身保険が500万円となりますのでこれを残して、定期保険の一部を解約してもよろしいかも知れません。

ご主人様におかれましては、終身保険が2,000万円となりますので、ここの部分を1,000万円にしていただくと、保険料が安くできます。

尚、定期保険特約付き終身保険となりますので、支払い保険料が割安とは限りません(詳細は保険証書を確認しないと分かりません。)

以上、ご参考にして頂けますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

ワーキングマザー さん

ご回答ありがとうございます.保険料は割安なのですね.主人の終身部分は2000万円で私が500万円なので,主人の方の終身部分を減らせばよいということでしょうか?その場合,今までの保険の「転換」をする,ということなのでしょうか.

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

夫婦の生命保険見直しについて

マネー 保険設計・保険見直し 2007/09/13 10:21

夫(44歳) 年収約2000万円  
妻(43歳) 年収約1000万円 
子ども 11歳,9歳 
現在,金融資産が殖えてきたため,死亡保障を減らすことができるか,見直しを考え中です.どちらか… [続きを読む]

ワーキングマザーさん (神奈川県/43歳/女性)

このQ&Aの回答

保険の加入の仕方 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2007/09/13 10:49
とてもよく考えられてますね。 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2007/09/13 21:44

このQ&Aに類似したQ&A

保険の見直しについて hikomamaさん  2014-04-20 00:16 回答2件
保険見直し+ライフプランについて ctsfukさん  2012-03-25 14:45 回答1件
生命保険、個人年金の見直し のえりーさん  2009-01-04 14:21 回答7件
第一子が生まれるので保険の見直しをかけたいです ankoromochiさん  2013-02-14 11:17 回答2件
個人年金保険の新規契約 makkiさん  2012-04-25 21:47 回答6件