本社経費負担金の妥当性 について。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
牛田 雅志

牛田 雅志
税理士

- good

本社経費負担金の妥当性 について。

2007/09/12 10:11

はじめまして、ご質問頂きました内容ですが結果からお話しさせていただきますと各支店の本社経費負担は何%が妥当か、というすべての会社に当てはまる基準はございません。
また、本社における販売費および一般管理費のすべてを支店に按分するのではなく、本社における経費のうち本来各支店が、負担すべき経費をその貢献度合いに応じ、負担すべきであると考えます。
そのように考えますと「売上が上がった=貢献度合いが高かった」と一概に言えるものでもなく非常に判断が難しいようです。
そのため実務的には売上高、粗利益の〜%などと取り決めている会社もよくあります。
会社によって按分方法が異なるため違和感を感じていらっしゃるようですが管理コスト、またそこから得られるデータへの信頼性を考慮した上で何が一番会社のためになるかということを念頭に置き、ご検討されてみてはいかがでしょうか?

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

本社経費負担金はどの程度が妥当か

法人・ビジネス 財務・資金調達 2007/09/10 13:28

きれいな先生に標題の件についてお伺いいたします。
弊社は小売業で、本社にかかる一般経費を全て各店に按分しています。
以前いた会社では、売上高に対して数%(6〜7だったと思います)各店に… [続きを読む]

trinitaさん (香川県/37歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

内部留保を減らす方法は? 取締られ役さん  2009-01-05 22:11 回答1件
親の会社の借金返済について himiko05さん  2010-12-08 00:32 回答1件
親の会社の借金返済について himiko05さん  2010-12-08 00:09 回答1件
融資が受けられず 田村さん  2014-02-11 16:29 回答1件