常にご自分で姿勢を「意識」なさる事です - 大園 エリカ - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ダイエット

朝と晩体重差

回答数: 3件

筋肉痛と体重

回答数: 1件

MIROの飲むタイミング

回答数: 2件

閲覧数順 2016年12月08日更新

大園 エリカ 専門家

大園 エリカ
クラシックバレエ教師・振付家

- good

常にご自分で姿勢を「意識」なさる事です

2014/11/12 06:59
(
5.0
)

猫背の方は、腕の付け根が前の方に来てしまう骨格になってしまわれているので、日常生活で「深い呼吸をしながら、手を大きく広げ胸を大きく開く意識」が必要です。

その為に「後ろに反る」様な運動(立っておやりになっても良いし、ヨガの様にうつぶせの姿勢から、手で床を押さえながら上半身を後ろに反る様なストレッチなど)が、効果的だと思いますが、

いずれにしても「腰が入っていない」と腰を痛めたり、筋が伸び切るまでに来ないので、あまり効果を感じられないかもしれません。

何をするにも、骨盤を垂直に起こし、背筋をピンと立て、胸を張るという基本姿勢は大事ですので、まずは日常生活の中で「姿勢を正す」という意識を、普段から心がけてみて下さい。

評価・お礼

洋梨 さん

2014/11/13 23:00

姿勢を意識して1日過ごしたら、ものすごく筋肉痛になりました。改めて使っていない筋肉の多さを実感しました。
これからも毎日姿勢を意識したいと思います!
ありがとうございました(*^^*)

大園 エリカ

2014/11/14 07:45

もう実践されてみたのですね!その行動力は素晴らしいです!

人間は姿勢が悪いと、知らず知らず気持ちもネガティブになって参りますので、日常でも毎日「姿勢の良さ」を心がけられて、「正しい姿勢の方が楽」と感じられるまでになられると良いですね。

おやりになって気付かれた様ですが、普段の生活では筋肉や筋が使われいない箇所、特に体の "裏側" を意識する事は、皆さんほぼ無いのでは?と思われます。

姿勢を良くして目線を上げれば、体の裏の感覚も芽生えて、良い姿勢というものに、より意識が向かう事でしょう。

姿勢の良し悪しは、心にも多大な影響を与えておりますので、とても大事な事だと思います。

お返事と評価をありがとうございました。

回答専門家

大園 エリカ
大園 エリカ
( 東京都 / ダンスインストラクター )
舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ

natural & elegance

長年プリマとして国内外で活躍。現役引退後は後進の指導とバレエ作品の振付けに専念。バレエ衣裳や頭飾りを作り続けて得たセンスを生かし、自由な発想でのオリジナルデザインの洋服や小物等を作る事と読書が趣味。著書に「人生の奥行き」(文芸社) 2003年

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

猫背で反り腰

美容・ファッション ダイエット 2014/11/11 23:07

私は小さい頃から猫背で、さらに出産をしてからは反り腰になり、胸も垂れてきてしまいました。
どんな運動をすれば良い効果がでますか?

洋梨 さん

このQ&Aの回答

カラダのシルエットを整えることです。 佐久間 健一(スポーツトレーナー) 2014/11/13 08:16

このQ&Aに類似したQ&A

胸を小さくしたい kokoirokoさん  2013-06-19 14:56 回答2件
毎日の運動の種類についての疑問 a.k.sさん  2016-03-09 16:52 回答2件
ダイエットしたい k...さん  2015-05-28 15:16 回答3件
胸をどうにかして 小さくしたい ふわたんさん  2014-08-17 03:06 回答1件
新たなダイエット計画 kuroneko94さん  2014-05-17 23:55 回答3件