節税対策よりも収入増を - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

節税対策よりも収入増を

2007/09/05 23:16

はじめまして、近藤様。
社会保険労務士の牛尾理です。

近藤様はまだお若いのですからいろいろチャレンジできます。節税対策よりも収入を増やすことを考えられてはいかがでしょう。

最近は、副業を認めている会社もあります。現在のお仕事に影響を与えない範囲で週末起業にチャレンジされてみては。

お勤めの会社の就業規則をご覧になり、副業の可否を確認してみてください。

副業が認められていない場合には、副業が懲戒処分の事由になることもありますのでお勧めできません。

副業が認められていれば、何か得意なことで小さな事業を始められてはいかがでしょう。結果として、節税対策になることもありますよ。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

サラリーマンの節税

マネー 税金 2007/09/04 21:52

もうすぐ30歳、先月転職したばかりの男です。

将来に備えて、貯蓄したく、色々と自分の給与明細を見つめなおしてみました。なんといってもびっくりなのは、税金の金額です。 会社には厚生年金基金や企業年金… [続きを読む]

近藤さん (埼玉県/29歳/男性)

このQ&Aの回答

過去の精算と長期計画を同時に行いましょう。 大間 武(ファイナンシャルプランナー) 2007/09/05 03:35
普通のサラリーマンの節税対策 杉浦 恵祐(ファイナンシャルプランナー) 2007/09/05 13:51
お金に働いてもらう。 阿部 雅代(ファイナンシャルプランナー) 2007/09/05 02:10

このQ&Aに類似したQ&A

配偶者の扶養に入っている場合の税金について かなかな。さん  2008-08-20 08:21 回答1件
年末調整?確定申告について ドルフィンズさん  2012-12-12 16:40 回答1件
今年の年末調整 ぺんちゃんさん  2007-01-23 22:12 回答1件
事業所得から給与所得への変更における税金について ヒガシさん  2010-08-28 13:13 回答1件
扶養の取り消しについて。 bunoさん  2012-12-03 16:29 回答1件