贈与税の対象にはなりません - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
林 高宏

林 高宏
税理士

- good

贈与税の対象にはなりません

2012/10/30 13:26
(
5.0
)

はじめまして! 税理士の林と申します。

結論から先に申し上げます。

生活費または教育費として直接必要な用途に使うため、贈与によって取得した財産は、非課税とされています。

1)簡単に言うと、学資の仕送りがこれに当たるとお考えください。
2)但し、年間の学費が100万円だった場合、4年間分の400万円を一気に振り込んだ場合、直接とはいえないため、贈与税の課税の対象になります。

お子さんが小さい時は親が代理人になりますが、大きくなるとその必要性がなくなります。

ご質問の件、これは非常に難しい問題になります。文面だけを読むと2)に該当する危険性があるからです。しかし、よく考えると、お子さんの教育費の貯金を子供名義で行ったか、父親名で行ったかだけの違いですので、やり方さえ間違えなければ問題ないと考えます。

≪問1≫20歳になると親だけでは引き出せなくなるのでしょうか?

Ans.  引き出せます

≪問2≫20歳になると子どもに管理を譲る必要があるということなのでしょうか?

Ans.  必要はありません

そうすると、子供が湯水のようにお金を使ってしまうことになりかねません。

≪問3≫20歳で譲るなら20歳のときに仮に学費に使わず子どもに500万の貯金通帳を渡したら贈与税を払わなくてはならないのでしょうか?

Ans.  上記2)の利用により、贈与税がかかります

≪問4≫今の時点では100万なので親名義の預金に移してしまった方がよいのでしょうか?

Ans.  私なら親名義に移します。教育のためです。

≪問5≫贈与税の対象にならないように貯めてあげることはできないのでしょうか?

Ans.  いろいろ考えられますが、ファイナンシャルプランナーの先生にお聞きになるのが一番の早道ではないでしょうか。

以上です。また、なにかありましたらご連絡ください。

子供
ファイナンシャルプランナー
贈与税
教育費
学資

評価・お礼

こりんりん さん

2012/10/30 14:55

わかりやすくありがとうございました!
教育のために親名義にしてしまうというのも、納得できました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

子ども貯金と贈与税

マネー 税金 2012/10/27 15:42

子どもが生まれてから子ども名義で預金しています。学費や結婚資金のためです。
大学までに500万ほどは貯まる予定です。
今は小さいので親が管理していますが、20歳になると親だけでは引き出せなくなるのでしょう… [続きを読む]

こりんりんさん (北海道/29歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

住宅購入資金の贈与税 popo21さん  2009-03-16 12:43 回答1件
夫婦間の資金移動による相続税について kani55さん  2014-11-19 19:38 回答1件
夫婦間における贈与税について 才色兼備さん  2008-08-19 12:37 回答1件
住居購入時の夫婦間贈与と名義について tsuyotsuyoさん  2010-05-27 21:11 回答3件