専門家に相談してみましょう - 鈴木 安希子 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

鈴木 安希子 専門家

鈴木 安希子
メンタルヘルスコンサルタント

- good

専門家に相談してみましょう

2011/08/29 18:02
(
5.0
)

あさぴょさん、はじめまして、安希カウンセリング事務所の鈴木と申します。
バイトへの恐怖とストレスのために、身体にも変調が起きていて、
しかも誰にも力になってもらえないという二重に辛い状況なのだとお察しいたします。

まず、心理の専門家として文面から推察すると
「自分に甘い」といった軽い状況ではないと考えます。

なぜなら、息苦しさや吐き気などの身体にも異変が起きていることと、
吐き戻しや自傷行為といった精神症状もあわせて出ているからです。

これらは、病気の症状である可能性がかなり高いです。
ですから、あさぴょさんのおっしゃる通り、
専門の医療機関を受診されることをお勧めします。

病気である場合、薬の投与や、心理療法など、専門的な治療をしないと、
病状はますます悪化する可能性があります。

重くなればなるほど、回復にはその何倍もの時間がかかります。

幸い、今はまだ、趣味に没頭できる状況なので、
軽いうちに受診されると、回復も早くなります。

ご両親の「精神科への受診はしてほしくない」との言葉からは、
精神科やメンタルクリニックへの偏見があるように感じます。
あさぴょさんも少なからず抵抗があるようでしたら、

各都道府県にある精神保健福祉センターを利用されることをお勧めします。

そこでは、心の悩みや対処法の相談を、
心理の専門の方が、電話や対面で、無料で受けつけてくれます。

そして、症状を判断して必要なら、
医療機関や心のサポートをしてくれる機関を紹介してくれます。

何より、あさぴょさんの苦しい気持ちを聞いてもらえる場を持つことで、
問題解決のヒントもみえてくるかもしれません。

精神科を受診してほしくないというご両親のことも、
自分が甘いと感じているけれど、苦しくてたまらないことなども含めて
気軽に相談されるといいと思います。

補足に広島県内の精神保健福祉センターを記載しておきます。

まずは、心と身体の健康を取り戻しましょう。
休養のためにも、今のバイトは、辞められるか休まれることをお勧めします。

次のことは、元気になってから考えましょう。

そのためには、まず
お一人で悩まず、苦しさを聞いてくれる専門家を頼りましょう。

1日も早く、あさぴょさんが元気を取り戻されますことを
心よりお祈り申し上げます。

補足

広島県ですと広島市の方でしたら、以下で受け付けています
http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/0000000000000/1111051747963/index.html

それ以外の広島県内の地域なら以下で受け付けています
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/page/1295850348776/index.html


上記にも相談が難しい場合は、
私の事務所でも、無料相談を受けつけていますので、
その際は、メール、電話等で、ご連絡頂ければと思います。

安希カウンセリング事務所
ホームページ:http//:www.aki-counsel.com

問題解決
精神
心理
カウンセリング
ストレス

評価・お礼

あさぴょ さん

2011/09/01 10:14

とても丁寧な回答ありがとうございます。
親が精神科を希望しないのは、もし鬱病と診断された場合就職面で不利になるかららしいのです。
私自身は病院へ行きたいのですが、就職の事を考えるとやはり行きづらいですね…。

バイトに関しては、バイト中に急に泣き出したり動けなくなったりする事から店長に「無理な時は休め」と言われました。
ですので、その日の体調などをみながら休んだりしたいと思ってます…。

あと、精神保健福祉センターというものがあるのを知りませんでしたので、教えて頂けて本当に助かります。
気持ちが落ち込んでどうしようもない時に相談してみたいと思います。本当に有難うございます。

鈴木 安希子

2011/09/01 10:44

返信をありがとうございます。
ご両親は、うつ病を心配されているようですが、
症状としては、うつ病というより、
社会不安障害や気分障害に近いと思います。

仮に、心の病いだとしても、
薬を飲んだり、心理療法を受ければ、健康を取り戻せます。

健康になってから、就職活動をすれば、
何の問題もありませんし、
「昔、精神科に通っていました」などどと
わざわざ説明する義務もありません。

また、今は、企業には、メンタルヘルスを
サポートする法律もありますので、
精神科に通っている(通っていた)こと自体で、
その人を差別してはいけないことになってます。

(もちろん、個人的な考え方の違いはあるでしょうが・・・)


もし、病気だったとしたら、それを放置すれば、
一生、健康を取り戻すことはできないのです。
軽いうちなら、回復も早いです。


あさぴょさんは、もう成人されているのですから、
ご自身で、行動の選択をしていい年齢です。

目先のことより、
どうしたら、自分は、幸せな人生を送れるかという
長い目で見て、何を選ぶかを判断できると良いですね。

あさぴょさんを心から応援させて頂きます。

回答専門家

鈴木 安希子
鈴木 安希子
( 東京都 / メンタルヘルスコンサルタント )
安希カウンセリング事務所 代表
03-3678-3614
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

あなたの未来を楽しくするお手伝い

私自身もかつて対人関係や仕事のストレスで悩んでいました。あなたが、自分を好きになり、自分らしく、人生を楽しむお手伝いができればと思っています。あなたの答えを一緒に探ってゆきましょう!!

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

明日バイトだと思うとツラくて仕方ないです

心と体・医療健康 心の不安・性格改善 2011/08/29 03:38

2年半ほど働いてるバイト先(板前のいる少し高級な寿司屋)での事です。

3週間ほど前にバイト内の人間関係でトラブルがあり店長にこっぴどく叱られました。
内容は省略しますが…私も悪… [続きを読む]

あさぴょさん (広島県/21歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

性格改善目的に適切なカウンセラーさんは チビヒヨコさん  2015-10-15 16:49 回答1件
両親の身勝手な行動と確執 孤独なうさぎさん  2013-07-10 08:21 回答1件
職場の人間関係 enokkiさん  2015-02-23 10:05 回答1件
精神科医 いちろうさん  2007-10-03 17:16 回答1件