国民年金の加入手続きをしましょう - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
清水 正彦

清水 正彦
社会保険労務士

- good

国民年金の加入手続きをしましょう

2011/06/23 21:10

社会保険・老後・継続年数・・・から推定しますと、ご質問の趣旨は老齢(基礎・厚生)年金のことと思われます。
そこで、「18年間会社勤めをしたが、公的年金を受けられるようにするには、退職後どうしたらよいか」と読み替えて、お答えします。

老齢(基礎・厚生)年金を受給するには最低限25年間掛金(保険料)を納める必要があり、年金額は加入月数が多ければ多いほど増加します。

会社等に勤めているときは厚生年金保険、それ以外のときは国民年金に加入して保険料を納めることになります。

老後
国民年金
退職
厚生年金
公的年金

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

社会保険の継続年数

マネー 年金・社会保険 2011/05/27 18:02

社会保険の継続年数などは、のちの老後に関係したりしますか?

tetokarinさん (福島県/36歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

106万の壁 扶養内にとどまるべきか迷っています。 miharuruさん  2016-08-29 14:09 回答1件
年間収入130万以上扶養に入れるか 蒲公英さん  2015-10-16 00:32 回答2件
社会保険の扶養条件について H/Yさん  2015-10-14 22:03 回答1件
健康保険について みるる0318さん  2015-03-09 10:41 回答1件
扶養制度について kaori-1128dさん  2014-07-17 17:08 回答1件