年間収入130万以上扶養に入れるか - 年金・社会保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

年間収入130万以上扶養に入れるか

マネー 年金・社会保険 2015/10/16 00:32

出産をしたので
現在勤めている会社を退職し
夫の扶養に入ろうかと思ってたのですが
年間収入130万円を超えてしまっていて
申請をすると不正になってしまうのでしょうか。
申請を出して払い除けられれば
国保に入ろうか
退職後の継続社会保険にしようか
悩んでいます。
扶養に入れれば問題ないのですが
9月までしか働いておらず
10月末で退職する事が決まっており

11月以降も働く予定はありません。
無職になるのですが
それでも扶養には入れないのでしょうか。
もしくは
扶養に入れるのは今年一年間の年収ですか。
昨年の年収なのでしょうか。
11月以降の一年間の年収でしょうか。
教えてください。

蒲公英さん ( 東京都 / 女性 / 26歳 )

回答:2件

平松 徹 専門家

平松 徹
社会保険労務士

- good

大丈夫ですよ。扶養になります。(^o^)/

2015/10/16 09:04 詳細リンク

社労士の平松です。

大丈夫です、扶養になります。
これからの年収が130万円以上でなければ、扶養で認定されます。

過去の年収は関係ありません。
これからの生活に関係することですから、これから1年間の年収が基準です。

頑張ってください。(^o^)/

これから1年間の年収が基準

回答専門家

平松 徹
平松 徹
(千葉県 / 社会保険労務士)
株式会社 ソフィア 所長

役に立ってなんぼの経営コンサルタントです。

顧客の役に立てたときに喜びが大きいですね。そのためには顧客のニーズをしっかりと把握すること、それに応えるにはどのようにしたらよいか、いろいろと悩むことが多い毎日です。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
高橋 圭佑

高橋 圭佑
社会保険労務士・行政書士

- good

退職前に年収130万円を超えていても扶養には入れます。

2015/10/16 01:14 詳細リンク

健康保険の扶養の収入基準は、今後の収入で判断されます。
退職後に無職になり収入がない場合、それまでの収入が130万円を超えていたとしても扶養に入ることができます。

扶養に入れるかどうか考えるときは、扶養の申請をした時点から1年間でどの程度稼ぐことが見込まれるのかを考えます。今回のケースだと11月になりますね。
ですから、今回は問題なく扶養に入ることができます。

なお、今後パートなどで収入を得るようになった場合、108,334円(130万円÷12ヶ月)以上稼ぐ月が3ヶ月以上連続するなどして、年間130万円を超えるペースで働いていると判断されれば扶養から外れることがあります。

年収
扶養
退職
健康保険

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

社会保険について えっっっちゃんさん  2016-11-06 21:48 回答1件
健康保険料、年金、確定申告について。 amaguri106さん  2017-01-19 18:53 回答1件
年度の途中で扶養を抜ける場合について じぇにさん  2016-01-07 22:37 回答1件
税制上の扶養と社会保険の扶養について いちごパフェさん  2015-07-20 15:21 回答1件
臨時的事業での社会保険や扶養について いちごパフェさん  2015-07-16 08:09 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

その他サービス

マンション管理適正化診断サービス

マンション管理組合向け火災保険

小島 雅彦

企業安心ドットコム 火災安心ドットコム 総合保険のT・M・A

小島 雅彦

(保険アドバイザー)

電話相談

新婚ご夫婦のための安心マイホームプラン(提案書など特典付)

マイホームを購入するということは、今後の人生設計の大部分が決定しますので、決して失敗は許されません。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

セミナー 結婚を機に考える2人のライフプラン相談
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)