小規模多機能型居宅介護の利用は - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:老後・セカンドライフ

徳永 栄一

徳永 栄一
建築家

3 good

小規模多機能型居宅介護の利用は

2010/06/30 15:22

こんにちは、nozさん。フォルム設計企画で、建築士と社会福祉士として仕事をしております徳永と申します。

 さて、介護老人保健施設では12万円かかる生活費を年金等で賄うには大変とのことですね。

 現在、高齢者の施設系サービスは、特養と老健、療養型医療施設の3つで、生活費では特養が一番安いと思います。その中で、入院先のDrが老健を進めているは、待機者が多く退院に合わせては入所ができないことからの配慮だと思います。

 特養への入所が難しいために、在宅サービスでの居住系サービスがあります。グループホームや特定施設入居者生活介護(有料老人ホームやケアハウスの認定施設)が候補になりますが、これらのサービスもそこそこの金額(老健と同等)がかかります。

 そこで、小規模多機能型居宅介護のサービスの検討はいかがでしょうか?

小規模多機能型居宅介護(以下、小規模)は、在宅サービスで、生活の基本は自宅となります。小規模のサービスは、「通い」「泊まり」「訪問」の3種類があり、それを組み合わせて生活支援を行います。
 サービス利用額は、介護認定の限度額の約8割の1割負担です。ただし、食事と宿泊費等は別途加算となります。

 小規模は、生活の基本を自宅になっていますので、24時間介護を受けられるわけではありません。何を手伝ってほしいか、例えば、食事、入浴、週末だけ泊まる等、1週間の生活を見つめて、必要な時間だけサービスを受けるシステムですので、そのことは承知しておいてください。

 まずは、お近くの地域包括支援センターに相談に行かれることをお勧めします。地域法各支援センターは、地域のよろず相談場所ですので、気軽な気持ちで訪問できます。
 また、電話で問い合わせでも親切に相談に乗っていただけると思います。ここで、小規模のサービスの詳細をおたずねすることをお勧めします。

老人
地域
支援
サービス
介護

(現在のポイント:4pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

老健の費用を軽減したいのですが...

人生・ライフスタイル 老後・セカンドライフ 2010/06/30 11:54

現在入院中の母は86歳で介護度3です。
医師には退院後は老健への入所を勧められました。
一月の費用は4人部屋を希望しても12万程度かかるそうです。
母の収入は国民年金と厚生年金のみで一… [続きを読む]

nozさん (神奈川県/39歳/女性)

このQ&Aの回答

老健の費用を軽減したいのですが... 新谷 義雄(ファイナンシャルプランナー) 2010/06/30 12:58

このQ&Aに類似したQ&A

父親の介護について aririさん  2013-01-15 22:18 回答4件
主人の保険のことですが教えて下さい コッシーさん  2010-10-26 17:01 回答2件
両親の老後 salem1418さん  2014-12-11 11:12 回答2件
現在の資産で私の計画は可能でしょうか。 さかえさん  2013-12-21 21:46 回答1件
年金とパートの収入と税金 magomagobabaさん  2011-08-11 13:43 回答1件