SEO対策とW3Cの関係性(福岡7より) - ホームページ・Web制作全般 - 専門家プロファイル

SEO対策/セブンアイズ SEO/Webコンサルタント・プランナー
福岡県
Webプロデューサー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ホームページ・Web制作

井上 みやび子
井上 みやび子
(Webエンジニア)
尾島 弘一
(経営コンサルタント)
林 俊二
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2017年07月20日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

SEO対策とW3Cの関係性(福岡7より)

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ホームページ・Web制作
  3. ホームページ・Web制作全般

SEO対策とは何をすることなのでしょうか?

一昔は外部対策というか、被リンク(バックリンク)を

ひたすら張りまくって・・・。


それからアルゴリズムの変化に伴ない、

様々な方法に変化してきました。


ここで内部対策をおこなっている方は、

キーワード調整のみに目がいきがちかもしれませんが、


やはり、キーワードが収まっている家にあたるのが、

ソースコードでしょうか・・・。


ドアに鍵がかかっていたり、ドアが開かなかったり、

窓が開かなかったり、迷路のようなつくりの家だったり、

間取りがいまいちだったり・・・と、

それでは肝心のロボットが訪問したくないという

気持ちになるのではないでしょうか。


そういう意味でHTMLソースコードは重要だと

思います。


関係が無いという説を唱える方もいますが、

私は少なからず関係していると分析しています。


ただ、今後についてはブラウザ等の進化に伴ない、

どう動くかは分りません。


しかしながら、ユーザビリティという観点からは、

少なからず反していますので、

やはり改善が必要ではないでしょうか。


SEO対策等のお問い合わせは福岡7へ









 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(福岡県 / Webプロデューサー)
SEO対策/セブンアイズ SEO/Webコンサルタント・プランナー

ターゲットにダイレクトに響くSEO対策で、メリットあるHPを追及

テーマは「見てもらえる」です。ホームページは目的ではなく、集客の"手段"です。SEO施策(1.キーワード調整 2.ソースコード改善)で、Webサイトの内面を見直します。

このコラムに類似したコラム

SEO対策による上位表示を狙った実験(福岡7) 瀧内 賢 - Webプロデューサー(2012/11/11 14:19)

XML宣言とIE6 瀧内 賢 - Webプロデューサー(2012/06/18 18:00)

ペンギンアップデートとSEO対策 瀧内 賢 - Webプロデューサー(2012/06/13 13:46)

SEO最新情報(4月25日) 瀧内 賢 - Webプロデューサー(2012/04/26 15:43)

モバイルファーストSEO書籍発売! 瀧内 賢 - Webプロデューサー(2016/02/18 13:39)