◆片手間と一手間 - インテリアコーディネート全般 - 専門家プロファイル

石井 純子
Office-j 
埼玉県
インテリアコーディネーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:インテリアコーディネート

村岡 由紀子
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)
石田 美弥子
石田 美弥子
(インテリアコーディネーター)
斉藤 克雄
(インテリアデザイナー)
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)

閲覧数順 2017年08月16日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ライフオーガナイザー+インテリアコンサルタントの石井純子です。


ライフオーガナイズは、インテリア以前の「くらしの土台」作り。

空間だけでなく、考え方や時間の使い方など、生活そのものを整理して見直すことなのです。




こんな時間ですが、今日は辛口で参ります。



今のご時世、会社に入社しなくても仕事をすることは難しいことではなくなりました。


でも、「仕事」をする以上、プロとしての意識と心構えと責任と自立心、他にも必要なたくさんの事が備わっていなければ、ただの「好きなことをしているだけ」の人です。



趣味の域を超え、それを仕事にする人。


好きなことを極めて、仕事になっている人。


一生懸命勉強して資格を取得して、仕事にしている人。




プロを名乗ることも簡単に出来てしまう世の中。


「起業しました」と名乗る人もたくさんいますが、起業というハードルはずいぶん低くなりましたね。


誰でもすぐに出来ますよ、起業は。


その後が何百倍も大事です。


起業したとたん、表向きだけはとても立派になってしまう人もいます。


残念ながら中身が伴っていないことに、本人だけが気付いていないのかもしれません。



楽しく仕事ができれば、それに越したことはありません。


でも、「仕事」は仕事です。


楽しい以上に、そこには責任が伴うのです。




片手間、のつもりはないでしょうが、「お粗末だな…」と感じる仕事の仕方をする人に出会うと、当然ながらもう一緒に仕事をしたいとは思いません。


すごいな、と思える人は、さすが、と思った後にさらにそこに一手間加えてくるのです。


しかも、さりげなく。



たくさんの、素晴らしい人とご一緒するたびにそう感じます。


薄っぺらいプロでは恥ずかしい。


本当のプロになるために精進しなければ。


そう思ったこの週末なのでした。










イフオーガナイズに興味が出たら、こちら

  330人以上の方が学んでいます!

【自宅でライフオーガナイズが学べます】

いつからでも始められますよ!

<無料メール講座>

ライフオーガナイズ はじめの一歩



実際の講座はこちら!

ライフオーガナイザー2級認定講座のご案内


【山形】2012年11月16日(金)10:00~17:00 受付中     

 詳細・お申し込みはこちらからどうぞ


【東京(池袋)】2012年12月12日(水)10:00~17:00

 年内最後の開催です!     

 詳細・お申し込みはこちらからどうぞ



ランキングに参加してます。

いつも、ありがとうございます


 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

◆邁進! 石井 純子 - インテリアコーディネーター(2012/11/13 23:43)

◆自分のタイミング 石井 純子 - インテリアコーディネーター(2012/10/25 23:13)

◆羽ばたくライフオーガナイザー@東京18期 石井 純子 - インテリアコーディネーター(2013/01/12 21:39)

◆座右の銘 石井 純子 - インテリアコーディネーター(2012/12/04 22:59)

◆満月に思うこと 石井 純子 - インテリアコーディネーター(2012/11/30 12:00)