googleのYMYL(Your Money or Your Life)の影響と対策 - Webマーケティング全般 - 専門家プロファイル

株式会社セイビー 代表取締役
マーケティングプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:Webマーケティング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

googleのYMYL(Your Money or Your Life)の影響と対策

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. Webマーケティング
  3. Webマーケティング全般


SEO対策で悩んでいるメディア運営者の方も少なくないでしょう。
とくに近年のgoogleのアルゴリズムでは「YMYL(Your Money or Your Life)」という概念が定着してきました。

YMYLとは

「Your Money or Your Life」の略語のことで、「将来の幸福、健康、経済的安定、人々の安全に潜在的に影響を与えるページ」に対して、信頼性をほかのカテゴリよりも重視するアルゴリズム
のことです。


端的に言えば


健康、お金、医療、法律


などのカテゴリでは、数年前までキュレーションメディアと呼ばれる、雑記ブログの延長のようなコンテンツが検索結果上位を占拠していました。

個人や中小企業が運営するキュレーションメディアが社会問題となったこともあります。

健康、お金、医療、法律の分野で、個人が知識なしに記事を書いてしまうと


薬事法違反(このサプリメント飲めば痩せるよ。)


のような法律違反が散見されてしまい、googleを利用するユーザーに不利益を与えてしまうと考えられたからです。


ここ1年ぐらいで


健康、お金、医療、法律の分野では企業が運営する公式サイトしか上位に来ない


ようにアルゴリズムが変わってしまったのです。


弊社が運営していたサイトでも、多大なダメージを負いました。

住宅ローンクレジットカードFXバイナリーオプションなどのサイトが軒並み1位、2位の上位から転落の一途をたどってしまったのです。

YMYL(Your Money or Your Life)の対策

対策としては


大企業が運営するサイトのように見せかける


ことにほかなりません。


大企業が運営するサイトと、個人や中小企業が運営するサイトとの大きな違いは


公的機関からの被リンク


です。


銀行であれば、全銀協のような銀行しか加盟できない公的サイトから被リンクをもらうことができます。これは製薬会社であっても、健康サプリメントメーカーであっても、同様です。


結局、googleは「被リンク」なのです。


SEO会社の中には
「サイテーション(言及)が重要」「SNSが重要」
という会社もありますが、

すべては眉唾で、容易に操作ができる


サイテーション(言及)

SNS


をランキング評価の大きな要因にしているとは考えにくいのです。(多少のランキング要因にはなっているはずです。)


だとすれば個人や中小企業が運営するサイトのSEO効果を高めるためには


できるだけ公的な被リンクを増やすこと


と考えます。


リリースを連発する

公的機関へ登録する

ボランティアに寄付する方法もあります。


ブラックじゃない方法で公的機関からの被リンクを増やすことが、YMYL対策の大きな施策なのです。


 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(マーケティングプランナー)
株式会社セイビー 代表取締役

結果を出せるWEBマーケティング、メディア構築ができます!

・上場企業を中心に「結果(反響、問い合わせ数、成約数の増加)」にこだわったWEBマーケティングのコンサルティングと実務を行ってきた経験・同様に自社で運営した自社メディアの運営経験で、メディア構築をサポートします。

このコラムに類似したコラム

地域系キーワードのSEO経過 昆野 世宙 - Webプロデューサー(2013/07/12 14:45)

オールドドメイン(中古ドメイン)の年代について 河井 大志 - SEOコンサルタント(2013/05/02 14:13)

・サテライトサイト作成代行サービス バージョンアップのおしらせ 昆野 世宙 - Webプロデューサー(2013/04/04 17:09)

SEOの近道? 和久井 海十 - ITコンサルタント(2013/03/09 07:00)

内部リンク強化でSEO対策 和久井 海十 - ITコンサルタント(2012/12/08 07:51)