Ω 彼と私の本音は同じ!? - 恋愛の悩み・問題 - 専門家プロファイル

恋愛クリエイション 恋愛カウンセラー、作家
東京都
恋愛アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:恋愛

堀江 健一
堀江 健一
(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)
佐竹 悦子
佐竹 悦子
(婚活アドバイザー)
ルーク 平野
(恋愛アドバイザー)

閲覧数順 2017年08月17日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

Ω 彼と私の本音は同じ!?

- good

  1. 恋愛・男女関係
  2. 恋愛
  3. 恋愛の悩み・問題
────────────────────────────────────

             5月31日(火) 新刊発売!

        手に取るように「男の心理」がわかる本/王様文庫

────────────────────────────────────

Ω 彼と私の本音は同じ!?


今日は、まずこのご相談をご覧になってみて下さい。

<ご相談>--------------------------------

こんちには、とも(25歳)です。
彼との関係について相談させてください。

彼(26歳)とは今年1月まで、8ヶ月付き合いました。その後、彼に好きな人ができたという理由で振られました。お相手は今フランスにいる、彼の大学時代の友人です。

年末にグループ旅行でフランスに行き、その際やっぱり好きだと思ったそうです。私は別れてから一切の連絡を絶ち、仕事を頑張ったり婚活や合コンに行ったりして別の男性に目を向けていました。

しかし、3月に仕事で嫌なことがあり彼に電話をしてしまいました。連絡は全て消して、LINEもブロックしてましたが履歴にあった番号でわかりました。結果、またご飯に行こうという話になりました。翌日飲みに行き、私から押し切って彼の家に行きエッチしました。その時、彼はフランスにいる彼女と付き合ってる、と言いました。

「それでもいいから、付き合ってみない?」
「うん、本当にそれでもいいの?」

という感じで、次の日別れました。しかし翌日、「やっぱり彼女に悪いから会えない。お互いのためにならないから二度と会わない」と言われました。ところが二週間後、今度は彼からLINEが来て、また会ってエッチしました。「俺も会いたかった。寂しかった」と言っていました。フラれたのは私で、なんでそっちが寂しいの……という気持ちがありました。

・ともちゃんの悪いところはないよ
・俺って最悪だよね
・お盆休みには彼女に会いにフランスに行く
・地獄に落ちると思ってる
・ともちゃんの気がすむまで会おう

などと言われています。
お互い様なのですが、マーチン先生から見てこの男性はどう思いますか?

------------------------------------

はい、皆さんの目からみて、この男性はどう思いますか?
また彼は、どういうつもりなのだと思いますか?

考えてから読み進めてくださいね!


◆ 彼の心の動き ◆

はい、まずお伝えしますと、こういった事例は珍しいお話ではありません。非常によくあるお話です。なので「マーチンはどう思うか」と言いますと……!

政治家のわいろ疑惑ニュースを見たような感じ、でしょうか☆
「ああ、またあったんだね(苦笑)」そんな印象です。

女性視点では「彼ってひどい」「ずるい」という印象を持たれる方が多いと思いますが、それは仰る通りだと思います。ただ、僕の視点でお話しますと、彼も苦しんでいるので、そんなに悪い人だとは思いません。

彼女がいるとはいえ、フランスにいる。
そんな関係は正直なところ、付き合っているとは言いません。(言えません)

そんな状態の時に、元カノ(ともちゃん)から連絡が来て会うことになった。
そしたら、元カノに押されてエッチをした。
ということは、元カノはまだ俺のことが好きなんだ。

俺も嫌いになって別れたわけじゃない。
できれば、また会ってエッチしたり話したりしたい。
でも、俺にはフランスに彼女がいる。……となって、

「やっぱり彼女に悪いから会えない。
 お互いのためにならないから二度と会わない」

と言われたわけです。

でも、本音は……やっぱり会いたいし関係を続けたい。
二週間葛藤をしたあげく、やっぱり我慢できずに連絡をしたわけです。

これが彼の心の動きなのです。


◆ 彼ってどんな男? ◆

今の関係が、彼からの連絡で始まっていたら「彼って最低!」だと思います。

実際、そういった事例はよくあります。
別れた後に女性が次に進もうとした頃に、「久しぶり。元気してた?」という感じで様子見の連絡が来るのです。実際にそんなメール(LINE)を受け取った方も多いと思います。しかし、この場合は「エッチしたいだけ」ですので、会わない方が良いのです。(会っても復縁できません)

しかし、今回はともちゃん(女性)からの連絡で関係が始まりました。自分の彼女がフランスにいる状態で……これを振り切れる男性は、滅多にいないと思います。前回号の「彼はどうして浮気をするの?」でお話しましたように、基本、全ての男性は「より多くの女性とエッチしたい」と思っています。そして大多数の男性は、下記のタイプだともお話しました。

> 2.上手にそれをやろうとする男。
> 大多数の男性がこれになります。彼女や奥さんにわからないように、他の女性とも
> 関係を持とうとするタイプですね。自分から努力してまでしようと思わないけれど
> 来る者拒まず……という男性もこれになります。

まさに彼がこれに当てはまることがわかると思います。彼が色々言っているのは、「本当は会わない方がいいんだけど、抑えられない」ということなのです。

では、ともちゃんは、どうしたらいいのでしょうか? もちろん、ともちゃんは、復縁したいのだと思います。それに沿って、皆さんも、お考えになってみて下さいね。







はい、では答えです。


◆ では、どうしたらいいの? ◆

僕は、前向きに頑張ったら良いと思います。先程もお伝えしましたが、フランスにいる彼女なんて、いないのと同じですーーーっ!「遠き人より、近くの他人」と言いますが、

今回は「遠き人より、近くの元カノ」です☆

これだったら勝てて当たり前、そんな感じだと僕は思いますっ!

やるべきことは2つ。

1.まっすぐ彼と会えるようにする。
彼は上記で述べたように、彼なりに苦しんでいます。なので……

・フランスにいる彼女のことが気になっているのはわかるわ。だから、私のことをやめようとしたりするんだよね。
・でも、私はあなたが好きだし一緒にいたい。 だから、あなたもそう思ってくれるなら私は側にいたい。
・私たち色々悩んでるけど、こうやって一緒にいるのが答えなんじゃないかしら。
・私は、また彼女って言ってもらえるように頑張るわ。

このような感じで、腹を割って話をするのが良いと思います。大原則、恋愛は話し合いでは解決しません。でも、二人が同じ方向を剥いている……どんな剥き方じゃ!二人が同じ方向を向いている時は、話し合いでまとめることができるのです。

今、お二人は「一緒にいるべきではないと思うけど、一緒にいたい」のです。

この認識が一致しています。だから、「心のつっかえ」を取ることができれば、ちゃんと一緒にいられるのです。


そして2つめ。

2.自分のレベルアップをする。
フランスの彼女に負けないように見た目と中身のレベルアップをする。これまでのお付き合い……あぐらをかいていた面があったと思います。

……というか、20代であぐらをかかない人なんて、いないと思います。だから、それで当たり前です。別れを経て、初めて反省できるものなので、それを今振り返って、これからに生かして欲しいと思います。

また、「ありがとう法」を、しっかり心がけて実践して欲しいと思います。下記のページ「ご婚約&ご成婚者のお便り」がきっと役に立ちます。こちら >> http://dr-martin.jp/blog-category-4.html

半分くらいはご成婚のご報告ですが、半分くらいは「具体的にこんなことをしました!」というご報告があります。それを見て、「なるほど、こんなことをしたら喜んでもらえるのか」と学んで、自分たちの交際に置き換えて、実践してみて頂けたらと思います。(これはご覧の読者さんも、みんな同じです♪)


…………。


ともちゃん、今、「しっかり踏み込んで」頑張りましょう。踏み込まないと「時々会って、食事して、エッチするだけの女」になります。そうなってしまったら、復縁はなくなってしまいます。

チャンスを生かして頑張りましょう。

                  written by Martin 2016.05.13

────────────────────────────────────

●このメルマガのプレミアム版、恋愛教室PREMIUM。
今でも、まぐまぐ「恋愛・結婚」、有料メルマガ 1位!(2016/01/11現在)


>> http://www.mag2.com/ranking/ranking_mmap.html


毎週3~4つ程度のコンテンツでお届けしています。1か月分、毎週火曜日発行(第5週目はお休み) 税込540円です。ご購読の初月は無料でご覧になれますので、よかったらぜひご覧くださいね!

ご案内 >> http://www.martin.ne.jp/school/premium.htm


※クレジットカードをお持ちでない方は、銀行振込みでもご購読頂けます。office@martin.ne.jp まで「PREMIUM定期購読希望」としてお送り下さい。

────────────────────────────────────

○マーチンに直接会って相談したい人、電話やメールで相談をご希望の方。
 http://www.martin.ne.jp/counseling/

○無料相談掲示板「悩みの足跡」
 http://www.martin.ne.jp/gatex/bbs.cgi
 
 初めての方は、こちらから会員登録をしてご利用下さい。
 http://www.martin.ne.jp/gatex/touroku.htm

────────────────────────────────────
■発 行  マーチン先生の恋愛教室 http://www.martin.ne.jp/
■著 者  恋愛相談師マーチン

┌──┐   hope your Mail…
│\/│  owner@martin.ne.jp
└──┘
Copyright (C) Since 2000 Martin's Love School All rights reserved.
────────────────────────────────────
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 恋愛アドバイザー)
恋愛クリエイション 恋愛カウンセラー、作家

素直にまっすぐな気持ちで、真心をもって恋をしよう。

-「カケヒキをして幸せになれました。結婚できました!」そんな話を一度でも聞いたことがありますか- マーチン論の特徴は2つ。【1】カケヒキを一切せず、素直にまっすぐ行動する。【2】自分で考える力を身につける。これが恋を叶える秘訣なのです。