栄養バランスは色で見る - イベント・地域活性全般 - 専門家プロファイル

結街 代表
茨城県
日本産精油スペシャリスト

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:イベント・地域活性

韮澤 哲也
韮澤 哲也
(イベントディレクター)
村本 睦戸
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2017年08月21日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

栄養バランスは色で見る

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. イベント・地域活性
  3. イベント・地域活性全般
フィトセラピー ワークショップ
栄養バランスのとれた食事を作るって難しいですよね

私は、ほとんどの買い物が行き当たりばったりで、
スーパーをウロウロして食べたいな~と思うものを買うといったスタイルなので
作りながら栄養バランスが取れるようにと冷蔵庫の中を漁るので、
かなりいい加減です

足りないものを見分けるコツは、できた食事の色を見ることが多いです

食品の色で栄養のバランスを見るというのは
いろいろなサイトなどでも紹介されているので
ご存知の方も多いかと思いますが、少しおさらい

食品を5つの色に分けます

 赤
鶏肉、豚肉、牛肉、たこ、えび、まぐろ、
鮭、赤味噌、にんじん、トマトなど

 黄
たまご、生姜、かぼちゃ、タケノコ、
油揚げ、とうもろこし、味噌、レモン、ゆずなど城
しいたけ、しめじ、きくらげ、黒ゴマなど

 緑
キャベツ、ほうれん草、春菊、ピーマン、
ブロッコリー、万能ねぎ、わらび、カボスなど

 白
米、めん類、カニ、イカ、うなぎ、豆腐、
はんぺん、白菜、大根、なす、白身魚など

私の場合、それぞれの色の食材は何だったかな~
と考えることなく、直感で足りない色の野菜を探すことが多いです

超テキトー

今日のお昼ご飯も、なんとなく緑が足りない感じだったので
少しですが、レタスとキュウリのサラダを足してみました




それでも、15年間折った歯の修理(?)以外で
医療機関を利用したこがありません

健康保険料がもったいないと思うこともありますが、
健康が何よりですね

美味しい食事にちょっとだけ栄養バランスというエッセンスを加えて、
いつも元気でいたいものです






カテゴリ このコラムの執筆専門家

(茨城県 / 日本産精油スペシャリスト)
結街 代表

サロンの開業をサポートします

起業をお考えの方の事業計画書づくりやブランドづくり、販売促進企画の立案・実施支援を行います。アロマ・ハーブ・カラーを使ったセラピーでメンタル面でのサポートも行います。

カテゴリ 「フィトセラピー」のコラム

ももりん発見(2017/08/03 20:08)