OKAGESAMA - 美容医療全般 - 専門家プロファイル

しのぶ皮膚科 院長 院長
東京都
院長 皮膚科医
03-6453-6955
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

一年前私は、白班専門病院の新宿皮フ科で、シンガポールからいらしたドクターにヒアルロン酸注入のレクチャーを受けていた。




ヒアルロン酸注入のとりこだった。美しくなり狂喜する患者さんの姿を見るたびに、「美容医療は邪道じゃない、人助けだ」と思うようになった。



「今日誕生日なんです」


「あら、おめでとう!」
通訳にいらしていたノアージュの今泉明子先生に、わたくしごとを話す失礼をした。
しかし多忙な大先輩は、その数日後にバースデープレゼントを送ってくださった。心のこもったカードとともに。

感動した。


今年の10月17日、わたしは高輪皮膚科・形成外科の外来診療をしていた。


中学生の患者さまより、

「お誕生日おめでとうございます」と言われた。



「なぜ知っているの?」


「ツイッターでフォローしているんです」





新宿、高輪、そして来年は、、、



どこで誰と過ごすのだろう。未だ会ったことのない誰かと、行ったことのないどこかで誕生日を迎えるのだろうか。




なにものでもない私。


一人の力では何もできない。


それをあらゆる場面で支えてくださる人たちのお陰で今がある、、



「お陰様」





39年前


父親はやっとできた初めての子に「忍耐強い子であるように」との願いを込めて、「忍(しのぶ)くん」と名付けると決めていた。男児と信じていたそうだ。




それがわたしで、


あいにく、女だった。



現実対応能力の高い父親は、思い描いた夢をアッサリと諦め、わたしに、女らしい人生を望んだ。




「女なんだから医者なんてならなくていい。家庭が持てない。大変すぎる。」





幸せな人生だ。



一年に一度、初心に返り、両親に感謝する10月17日(誕生日)


お陰様です、「OKAGESAMA」



お父さん、


女は、いいものだよ




↑ランキングに参加しています。クリックいただけますと嬉しいです↑

フジテレビ ウワサの食卓に出演しました

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 院長 皮膚科医)
しのぶ皮膚科 院長 院長

皮膚科医だからこそ提供できる質の高い美容医療を

皮膚科医として12年以上勤務した後、美容医療の道へ。豊富な臨床経験から裏付けられた“しのぶメソッド”は、患者様からの支持が厚く、気軽に相談に来る人も多い。また、最新の美容医療情報を積極的に発信中。

03-6453-6955
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。