「渡邊健太郎 ネット通販実践会」を聞いていました。 - ITコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

井上 敦雄
アッツワークス株式会社 代表取締役 犬旅コンサルタント
ITコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ITコンサルティング

本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「渡邊健太郎 ネット通販実践会」を聞いていました。

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ITコンサルティング
  3. ITコンサルティング全般
IT業界で働くシステムエンジニアの皆様

アッツワークスの井上です。
こんばんは。

今朝は、久しぶりに、「渡邊健太郎 ネット通販実践会」を聞いていました。
年商17億円のカラコン通販。

その通販を実現するための方法、そして、マインドのお話でした。

久しぶりに聞くと、また、新たな発見がありました。

たとえば、ミルフィーユ戦略。
たくさんの手法を、何層も何層も重ねていく手法です。

メルマガ、PPC、雑誌広告、リアルイベント、映画への商品提供、などなど。。。
できることは全部やる。

さらに、リストもきめ細かく分類して、きめ細かくメールを送っていって反応を分析する。

やっぱり、結論は、PDCAサイクルの実践なんですよね。
DRMそのものです。

なぜ、雑誌広告はよくて、フリーペーパー広告はNGなのか。。。

それは、雑誌広告というのは、お金を出してその雑誌を買ってくれた人に届くものだからなんですよね。ファッションに興味があって、それをお金を出して、買う層。そこに本質があります。

では、雑誌広告とPPC広告の違いとは。。。

PPC広告は、検索結果に連動して出てくるので、目的を持った人がターゲットになります。
一方で、雑誌広告は、なんとなくいろいろと見ている中で、をーこんな商品があるのか、と知る機会になります。

目的が違うんですね。

そうしたことをクリアに理解できているかいないか、で、ぜんぜんアクションが変わってきます。

犬旅ドットコムでも、雑誌広告、PPC広告、フェイスブック広告、などを使っていますが、もっと洞察すると、結果が変わってくるかもしれません。

また、書きます。

 |  コラム一覧 |