地域協力隊の悲劇 - 地域ブランド・特産品 - 専門家プロファイル

ホロデックス 
石川県
ITコンサルタント
050-5539-7874
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:イベント・地域活性

韮澤 哲也
韮澤 哲也
(イベントディレクター)
韮澤 哲也
韮澤 哲也
(イベントディレクター)
村本 睦戸
村本 睦戸
(ITコンサルタント)
井門 隆夫
(マーケティングプランナー)
江川 晴子
(イベントプランナー)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

地域協力隊の悲劇

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. イベント・地域活性
  3. 地域ブランド・特産品
実例・小話




BRICsの入社組にかつて言われたことがある。日本人って優秀な人ばかりではないんですね
考えていただくとわかることだが海外旅行が盛んでない時代に海外でビジネスをしていて、その地に貢献している人は正に語学より人格が誠実で覚悟を決めた人出会ったろうから現地の人にも優秀な人に移っただろう。
そのイメージで日本の企業にあえて入社し、ショックを受けたらしい。

地域協力隊も金でつってるうちは混合玉石であろうがそろそろ淘汰されているにもかかわらずアンダー35の価値観を高度成長期もののない時代の価値観が違う世代の活躍を阻害しはじめている。
過疎は女性が子供を生み育てやすい環境やハードの問題にしがちだがむしろ価値観でのつながりを見栄やプライド言葉じり、服装、態度で判断し、自分の価値観を押し付ける土地ほど過疎が進むに違いない
若者をよびこんで情熱を食い物にして若返る前に自分自身の価値観のわくぐみを刷新するがいい

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(石川県 / ITコンサルタント)
ホロデックス 

集客・販促・提案できる組織の「見える化」で会社力アップ

集客・業務改善(営業・管理)の課題をITで攻めの組織づくりのご相談承ります。情報戦略と地方事情にあったひとづくりとマーケティングで業務の「見える化」をプランニングし、地場密着の会社力をアップをご支援いたします。

050-5539-7874
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「実例・小話」のコラム