スマホもPCも買おう! - 地域ブランド・特産品 - 専門家プロファイル

ホロデックス 
石川県
ITコンサルタント
050-5539-7874
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:イベント・地域活性

韮澤 哲也
韮澤 哲也
(イベントディレクター)
韮澤 哲也
韮澤 哲也
(イベントディレクター)
韮澤 哲也
韮澤 哲也
(イベントディレクター)
村本 睦戸
(ITコンサルタント)
井門 隆夫
(マーケティングプランナー)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

スマホもPCも買おう!

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. イベント・地域活性
  3. 地域ブランド・特産品
実例・小話


FBを見ていたら、
興味深い投稿が流れていた。

世界の若者のPC保有率だ。
そのグラフでは、
日本以外の国の若者は
一定収入のある家庭では
PCもスマホも両方持っている風

感じとれた。

日本では、
PCは社会人になってから

自分のものがあり、
それ以外のITリテラシーの機会は
スマホのように感じ取れた。


投稿をした方は、
情報教育の危機を感じて
投稿されたようだった。


個人的には、
「ものづくりの弱体化」を
みた
思いである。

深く考えずに消費だけ
すればいいという
教育の完成
である。

PCは、確かに
業務装置に近い

ただし、
今後は、識字率にたとえる様な
位置づけ
になるだろう。

パーソナルにものづくりをして
価値を生む機会が生まれることを
意味しているからだ。

算数はどこに活かせばいいかわからない。
物理の原理は?
化学の応用は?
こんな疑問が簡単に
実験できる装置がPC
なのである。

コミュニケーションや
情報整理はどんどんウェラブルへと
変化するだろうが、
質の高い日本の教育を
開花させていくのは
PCという装置なのである。

それはどういうことかというと
端的にいえば、
普通の主婦が内職で
経営者になれる
のである。

PC,デジカメ(スマホ)という装置
あれば、
・フォトショップ
・イラストレーター
・ムービーメーカー
・wordpress

を使い
・知財
・ドメイン
・商取引
・税申告知識
・事業計画作成

の知識と経験で
年齢や
都心でなくても
好きな時間や限られた時間で
生きるすべがある

というものなのだ。

簡単にできるので、
ノウハウを教える
詐欺まがいも多く
そこを見極めるためにも
若年層から
PCを買い与えることは
教育的にアリ
だろう。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(石川県 / ITコンサルタント)
ホロデックス 

集客・販促・提案できる組織の「見える化」で会社力アップ

集客・業務改善(営業・管理)の課題をITで攻めの組織づくりのご相談承ります。情報戦略と地方事情にあったひとづくりとマーケティングで業務の「見える化」をプランニングし、地場密着の会社力をアップをご支援いたします。

050-5539-7874
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「実例・小話」のコラム