歯の着色 - 一般歯科・歯の治療全般 - 専門家プロファイル

竹芝サウスタワー歯科 歯科医師
東京都
歯科医師
03-6402-1180
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:一般歯科・歯の治療

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
こんにちは。

ようやく関東も梅雨明けして夏本番
暑い日が続きますね

熱中症予防のために水分補給が欠かせないですよね

飲むものによって、歯に着色が付きやすいものや虫歯のリスクを高めてしまうものがあります

今回は簡単に紹介します

ステイン(色素)が着きやすい飲み物
コーヒー
紅茶
緑茶
烏龍茶
赤ワイン

酸蝕歯になりやすい(歯を溶かしやすい)飲み物
ワイン
甘い清涼飲料水
果物や野菜のジュース
黒酢

虫歯になりやすい飲み物
甘い清涼飲料水
果物や野菜のジュース
お酒
健康ドリンク

これらは飲む回数が増えれば増えるほど、そのリスクは高まりますので気を付けてくださいね

飲んだ後の注文点としては、
『口の中で長時間停滞させない』ことが
ポイントです

もし、摂取後に歯を磨く時間がもてない場合は
・うがいをする
・飲んだ後に水を飲む
・ガムを噛んで唾液を分泌させる
などをしておくことをおすすめします

それでも着色しやすい方は、定期的なクリーニングで白くキレイな歯を保ちましょう

竹芝サウスタワー歯科
03-6402-1180
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 歯科医師)
竹芝サウスタワー歯科 歯科医師

痛くない治療を目指します。

痛くない治療と歯を守る予防歯科をベースに短期間での治療を目指します

03-6402-1180
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。