ちぐはぐ系の男性との付き合い方 - 恋愛の悩み・問題 - 専門家プロファイル

恋愛クリエイション 恋愛カウンセラー、作家
東京都
恋愛アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:恋愛

堀江 健一
堀江 健一
(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)
堀江 健一
堀江 健一
(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ちぐはぐ系の男性との付き合い方

- good

  1. 恋愛・男女関係
  2. 恋愛
  3. 恋愛の悩み・問題

[2755] つばさ [東海] 2014/10/27(Mon) 23:16

マーチン先生、こんばんは。
よろしくお願いします。

私は29歳、彼は同僚で6才年下の23歳です。彼に「デートしてください」と言われ、後日私から食事に誘いました。すると、「奢ってくれるんですか?」と返されて「え?」と思ったのですが、結局彼の奢りで食事に行き、その日、彼の部屋に泊まりました。

週明けに会社で会ったとき「もう一度デートしてください」と言われ、映画に行く約束をしました。(映画の約束は来月で、まだ先です)そして週末、また食事することになり、この日も彼の部屋に行きました。

※つまり、2週連続で週末会ったわけですね。(マーチン)

このとき「私と付き合おう」と言ったのですが、「それもいいかもね」とはぐらかされました。彼には「泊まっていって」と言われましたが、はぐらかされて凹んでしまったのと用事もあり帰りました。

翌日の夜、「昨日は帰ってごめん」とメールするとすぐに電話があり、「怒ったのかと思った」とのこと。そして忘れ物をしているよ、言われました。すぐに必要な物ではなかったので「月曜日に机に置いておいて」と言ったら、

「なんでなの!? 取りに来てって言おうと思ったのに。
 明日は何時に家に来てくれるの?」と言われ、結局、翌日もデートしました。

そのときに風邪気味だというので病院を紹介して、のど飴を渡しました。そしたら私の好きなチョコをくれて、「帰りに病院に行ってくる。ありがとう」と言ってくれました。そういう素直なところもあるのですが「つばさに飽きられたらいけないから、たまにしか電話できない」なんてわからないことを言います。

「旅行に行きたいけど運転できない」と言うと「俺が運転するよ」と言ったり、「○○さんの奥さん美人なんだよ」と言うと「○○さん(彼の名字)の奥さんは美人だっていわれるように頑張ってね」なんて、思わせぶりなことを言います。

でも付き合うのは保留にされたままです。
彼とちゃんと付き合うには、どうしたらいいのでしょうか?


つばさちゃん

こんにちは、マーチンです。
ご相談拝見いたしましたので、お返事させて頂きます。

彼……すごく面倒くさい男と言いますか、マイペースですよね。
こういう人を、僕は「ちぐはぐ系」だと思っています。
(会話がちゃんとかみ合わない、マイペースに話を進める)

こういう人は、付き合っていい人なのか、やめた方がよいのか。僕は、付き合ってはダメとまでは言わないけれど、やめた方が良いと思います。人道的に悪い人ではないのですが、付き合おうとすると、苦労するというか、手間がかかるというか……そんな感じです。実際につばさちゃんも、「え?」と思うような場面が何度か出ていました。付き合うとするなら、そういったことが今後も続くということです。

さて、こういった「ちぐはぐ系」の人は男女共にいるわけですが、こういう人に出会った際に「男女交際に慣れていないんだろう」と考える人が多いようです。(慣れていないから、会話がちぐはぐなんだろう、とお考えのようです)

しかし、僕は逆だと思います。こういう人は、

これで異性が、自分に振り向くとわかっているのでやっている

のだと思うのです。

こういう人が、どうしてこんな付き合い方になっているのか? まず、出発点は自己中心型というか、マイペースというか、そういう性格だと思います。今回のお話でわかりやすいのは、忘れ物をしていたときに「月曜日に置いといて」と伝えた際に、「なんで今から来てくれないの?」という話に持っていった所です。

「普通は、こういう展開にはならないよなぁ~」ということが、お分かり頂けると思います。つまり、こういう話の展開をするのは「おかしいし、ヘン」なのですが、彼はそれを気にしていません。これはマイペースだといえるわけです。

そして、このマイペースさが、ちぐはぐな会話を生むわけですが、
ちぐはぐな会話をすると相手の人は……

1.「こいつ、面倒くさい」と言って去るか。
2.「この人、どういうつもりなんだろう?」と考えるようになるか。

このいずれかになるのです。そして、後者になった場合は、自分のことを好きになってくれる可能性が非常に高いのです。論より証拠、つばさちゃんは、既にそうなっていますよね☆

どうしてそうなるのか理由を説明しますと、「好きである証拠とは何か」のひとつに、「目の前にいない相手のことを考える」というのがあるのです。つまり、つばさちゃんは彼と会っていないときに「彼はどういうつもりなんだろう?」と考える時間がかなりあるのです。

このように考えることが=好きである、ということなのです。
こうして相談しているのも、そのひとつだと言えます。

こういった理由で、彼は、マイペースにちぐはぐな会話をしていることで、異性に好きになってもらえると学びます。だから、そういった付き合いを続けている……となり、決して交際慣れしていないわけではないのです。

※このように論理立てて「だから、俺は(私は)これでいいんだ」と自覚して やっている人は、まずいないと思います。ただ、結果が出ているので特に問題を感じずにやっている人が大半なのだろうと、僕は考えています。

……というわけで、これが「ちぐはぐ系の人は、どうしてそうなの?」というお話です☆ では、こういった人に出会ったらどのようにしたらいいか、です。「あっ、この人、ちぐはぐ系だ!」と気づいたら、振り回されないようにしっかりリードする。主導権を握ることがコツです。

具体的にあげますと、

> 彼に「デートしてください」と言われ、後日私から食事に誘いました。
> すると、「奢ってくれるんですか?」と返されて「え?」と思ったのですが、

「え?」と思わずに、「な~に言ってんの。キミの奢りでしょ?(笑)」と返す。

> このとき「私と付き合おう」と言ったのですが、「それもいいかもね」と
> はぐらかされました。

これは、ちぐはぐ系でない人も同じ対応になりますが、こういう場合は、

・「それもいいかもね」→「じゃあ、私の彼氏決定ね!」と返す。
・「それもいいかもね」→「他にもっといい案があるの?(笑)」と返す。

などが良いと思います。

このように付き合おうと言った答えを、相手がはぐらかす場合、

・付き合う気がなくて誤魔化している場合。
 →この場合は、もちろんやめた方が良いです。

・相手がちぐはぐ系のため、特に意味なくそうなっている場合があります。

後者の場合は、「本当は好きなのに、そう言っている場合」もありますので、先述のように「じゃあ、私の彼氏決定ね!」のようにリードすることが大事だと思います。つばさちゃんの場合、旅行に行こうという話や、

> 「○○さん(彼の名字)の奥さんは美人だっていわれるように頑張ってね」

といった話もありました。これは今後もきっとあると予想できますので、こういうときに「うん!美人だって言われるように頑張るから、お嫁さんにしてね!」、「じゃあ、彼氏彼女は決定ね!」など、前向きに答えて、常にリードするようにしていくと良いでしょう。

…………。

相手の言動が中途半端だったり、意味不明だったりしたときに、
「どう思っているのだろう?」と考えても、答えはずっと出ないままです。

「自分はどうしたいのか」という目標を持って、
それに向かって行動していきましょう。

この度は、ご相談頂きありがとうございました。

2014/12/01 wrote

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
恋の成就&フォローコースお勧めです

個別相談 の ご案内は、こちらです

無料 相談掲示板 悩みの足跡
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 恋愛アドバイザー)
恋愛クリエイション 恋愛カウンセラー、作家

素直にまっすぐな気持ちで、真心をもって恋をしよう。

-「カケヒキをして幸せになれました。結婚できました!」そんな話を一度でも聞いたことがありますか- マーチン論の特徴は2つ。【1】カケヒキを一切せず、素直にまっすぐ行動する。【2】自分で考える力を身につける。これが恋を叶える秘訣なのです。