Ω またまた3ヶ月半。2014年、10組目のゴールイン! - 恋愛の悩み・問題 - 専門家プロファイル

恋愛クリエイション 恋愛カウンセラー、作家
東京都
恋愛アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:恋愛

堀江 健一
堀江 健一
(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)
堀江 健一
(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)

閲覧数順 2017年05月27日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

Ω またまた3ヶ月半。2014年、10組目のゴールイン!

- good

  1. 恋愛・男女関係
  2. 恋愛
  3. 恋愛の悩み・問題

皆さん、こんにちは! マーチンです。

「マーチン先生の結婚紹介所」大人気ですーーーっ☆

・先着5名様の超特典(速攻終了!)
・追加で10名様まで選択式特典(これも終了!)

いよいよ、残るは8月31日(日)までのお申し込み特典です!
この特典でも、かなりのものがあります。 ↓↓こちらです。
http://www.martin.ne.jp/counseling/marriage.htm#ca


僕がフルサポート! というのは周知の通り。
そして、写真もほら!! これを見てください☆

http://www.martin.ne.jp/counseling/marriage_photo.html
※ご本人に許可を頂いて掲載しています。


どうでしょう? かなりプロ仕様で撮れていますよねっ☆
ちょっと影が出ていますが、その後更に腕をあげています♪
コツを掴みましたし、即!専用のライトも購入しました。

これ、3人とも「人生で一番キレイな写真だ!!」と大感動して頂き、
「このまま帰るのは、もったいない!」と3人は銀座にお出かけされました☆

ひとり頭、約700枚~1000枚程度の写真を撮り、 ←ホントです。
その中から、僕がこれだ!という奇跡のショットを選びます。 ←奇跡って言うなー

写真1つでも、結婚紹介所の受付で取るスナップ写真とはワケが違います。
(残念ながら、そういう方もいらっしゃるのです……)


「結婚相手を募集するための自己紹介」に載せる写真ですから、
「人生賭けて撮る写真」なのです。その意識の違いがこうして出るのです。


8月31日(日)までにお話を聞きに来て頂けた方は、特典適用です!

もちろん、説明を聞きに来て頂ける分には無料です☆

また、お申し込みのご決断は、9月3日(水)までで大丈夫ですので、
「えーっ、どうしよう……」と気になる方は、ぜひお話を聞きに来てくださいね。

お申し込みはこちらから。
https://www.martin.ne.jp/counseling/marriage.htm


では、メルマガ本編にまいりましょう!


Ω またまた3ヶ月半。2014年、10組目のゴールイン!

題名の通りですーっ! おめでとうございますーーーっ☆
リアル・恋愛教室の生徒さんから、ゴールイン第一号が出ました!

交際スタートが今年の3月初め。そして、7月半ばにゴールインです。
しかも今回は、昨年一度付き合いかけたけれどフラれてしまって、
その復縁を成功させてからのゴールインです!

尚且つ、まままままたしても交際期間は3ヶ月半。ここまでくると、

1.30代になって「まともな相手」と知り合えて、
2.交際に至ることができて、
2.「ありがとう法」で接したら4ヶ月で結婚できる可能性が非常に高い。

そう言って良いように思えます。

ここで驚き……というか、「やっぱり」な新事実!
今回結婚紹介所をスタートするにあたって、業界大手のNozzeさんと
提携させて頂いたのですが、こちらでも同じデータが出ていたのです。

ご成婚カップルインタビュー
http://www.nozze.com/service/couple/

ざっと、交際半年以内に結婚している人が45%。
そして、もっと言いますと、

1年以内に結婚している人が、約85%です!!

どうです、この事実☆

「結婚したくて出会っているから」というのも、もちろんあるでしょうが、
だからといって「じゃあ、あなたは入会して出会って1年以内に結婚できますか?」
と言われたら、なかなか「できると思います」とは言えないと思います。

でも、できるのです! これが答え☆

というわけで、成功者のお話は非常に参考になりますので、
またご報告メールを見ながら、お話させて頂きたいと思います。

今回の主人公は「ことっぺ」ちゃん、33歳です!
ちなみに彼は32歳です☆ 


では、スタート!
------------------------------------

お世話になっております、ことっぺです(笑)
先日、7月の半ばに彼にプロポーズしてもらうことができましたので、
先生に報告させて頂きます!

マーチン先生を訪れたのは、昨年ご縁があったけれど数回のデートでダメに
なってしまった彼との復縁でした。「別れた原因を解決すること!」とお叱りを
受け、彼に本気で向き合う気持ちになりました。

<コメント>
彼と一度ダメになったのは2013年のGW。面談にいらしたのが2014年1月でした。
ダメになった理由を具体的にはお伝えできないのですが、そうですね、例えるなら
彼女には「したいこと」がありました。

「もう一度大学に入って勉強したい!」、こんな感じです。
これを昨年、数回彼とデートした後に伝えたところ、彼は引いてしまいました。
「33歳(当時32歳)で今から大学に入りなおして、それでどうするの?」
という感じに思えたわけです。

「……もっと、女性らしいことをしたらいいのに」

こういった彼の暗い反応を見て、ことっぺちゃんは、
「お互いに歩み寄ることが大事なんじゃないかしら」と伝えました。

これをマーチン先生に叱られたのです☆

「いや、歩み寄るのは自分だから(苦笑)」と。

彼は話を聞いた時点で、もう引いているわけです。この段階で、

自分がやりたいことを選ぶのか、彼を選ぶのか、のいずれかしかありません。

なのに両方を取ろうとした。それがフラれた原因なのです。

そこで、「別れた(フラれた)原因を解決すること!」というのがアドバイス。
では、どうしたらいいかというと……わかりますよねっ?








そうですね、「もう一度大学に入りたい」という希望をやめることです。
彼との将来を思うなら、これしかありません。

※彼が引いている時点で「説得する」という選択肢はありえません。
 これに気づくことも大事だったのです。

そこで、面談にいらしたとき彼にメールをするようにアドバイスしました。
ざっくり内容はこんな感じです。

「こんにちは、お久しぶりです。その後お元気ですか?
 私は○○さんに仰ってもらったように、女性らしく頑張ってます(笑)
 大学のこともやめました(^^;」

これを送ったところ……さあ、次の内容です!

------------------------------------

先生のアドバイスに沿ってメールしたところ返事が来て、会うことができました。
再会して2回目のデートで雰囲気がいい時に「また付き合いたい」と伝え、
お付き合いが始まりました。これが3月○日です。

まもなく彼の誕生日があり、良いおもてなしができるように、すぐお料理教室に
入りました。プレゼントは一緒に選びましたが、彼はそれよりも先に私への
プレゼントを買ってくれました(私の誕生日が過ぎていたためです)。

その後もお料理を頑張ったり、彼に喜んでもらえるよう努力することが楽しかった
です。「こんな時どうすれば?」と迷った時は「先生だったら何て言うかな?」と
想像しました。

<コメント>
ことっぺちゃんは、他の成功者の皆さんと同じように、
ことごとく僕のアドバイスを素直に実行なさいました。

・大学進学をやめたこと。
・お料理教室にすぐ通いはじめたこと。
・ありがとう法を頑張り、それを楽しいと感じ始めたこと。←これ大きいよね!

そんな彼女だからこそ、彼もプレゼントを用意してくれたのだと思います。
昨年ドン引きして「無理だと思う」と別れを告げられたときとは大違いです。

復縁というのは、このように「別れに至った原因」を改善することができれば、
実る可能性が高まります。また、お二人は「付き合いかけ」で終わっており、
ちゃんと付き合ってはいなかったことも幸いでした。

→付き合って別れるよりも「付き合う前(エッチ前)にダメになっている」方が
 復縁は数段容易になるのです。該当する方は、頑張ってみる価値がありますよ!

------------------------------------

「次に、彼が居たくなるような環境作りをしよう」ということで、彼がいつも使う
物を部屋に用意したところ、安定して週に1~2泊してくれるようになりました。

GWは私が行きたい所へ旅行を企画してくれるなど、
彼も「ありがとう」と私が言いたくなることをたくさんしてくれました。

<コメント>
これもアドバイスを忠実に実行なさっていますね!
その結果、安定してお泊りができるようになったことが大きいです。

「お泊りができること」は結婚を意識するために、必須条件だと思います。
また、安定してお泊りができるようになると、「生活を共にできる」という
意識が身につきますので、結婚がありえる関係になるのです。

→逆に言えば、一緒に寝られない、お泊りができないと
 一緒に生活するイメージが沸きません。だから、難しくなるのです。

そして、このお話。

> 彼も「ありがとう」と私が言いたくなることをたくさんしてくれました。

これも成功者に共通しているお話だと思います。過去にご紹介したお話にも、
よくこういった内容が出てきますので、ご覧になってみてください。
こちらです。http://dr-martin.jp/blog-category-4.html

あとですね、「まともな相手、向き合ってくれている相手」の
超簡単な見分け方が、「ありがとう法」を実行することなのです!


女性で言えば、ご飯を作ってご馳走する、プレゼントをする。
男性で言えば、頑張ってデートを企画して喜んでもらう、奢ってあげる。
(例えば、ディズニーやUSJデートでお泊りなど)

こういったことを3回やって、1回も具体的に返してくれない相手はNGです。

見返りを求めよう、という話ではありませんヨ!

・相手が「まともな常識」を持っている人で、
・向き合ってくれているなら、必ずお返しをしてくれるのです。

つまり、何も返してくれない場合は……
「まともじゃない人」か「向き合っていない」かの、いずれかです。←両方もアル

------------------------------------

彼の家と私の家は遠いため、ある日「近くに引っ越すよ!」と提案したところ、
「じゃあ、一緒に住もうよ」と言われました。嬉しかったのですが「同棲だったら
不安だな……」と、モヤモヤしたまま物件探しが始まりました。

そんな中で参加した、リアル・恋愛教室は結婚がテーマでした。

「大事なことは、プロポーズしてもらうことではなく結婚すること」

という先生のお話を聞いて、

彼に問うより、幸せになりたい気持ちを素直に伝えよう。
教室の翌週、旅行に行くことになっていたので、その時伝えようと思いました。

先生のブログで昨年末、着物で彼の応援に行った女性の話を見て、
「私も浴衣を持って行こう!」と思い、旅先でひとりで着られるように
着付けを習ってから行きました(笑) 彼はとても喜んでくれました。

そのとき勇気を出して「一緒に住む時はお嫁さんになりたいな」と伝えました。
すると彼は、

「そうだね、実は俺も考えてたんだ。
 早く、ことっぺの実家に行かなきゃね。一緒になろう」

と言ってくれました。私は嬉しくて泣いてしまいました。

<コメント>
はい! なんか、青じ○のTVコマーシャルみたいに、わざとらしい
「リアル・恋愛教室」が出てきましたが、これは本当の話ですっ☆
この日の授業もそうですが、お茶会だったか、質問の時間だったかに、

「一緒に住む時はお嫁さんになりたいな、ストーリー」を作ったのです!

ほら、前回のメルマガで「これが誘導。先の先を見てストーリーを作れ!」と
いう話がありましたよね? あんな感じで誘導するストーリーを作ったのです。

そして、ことっぺちゃんは、それをそのまま彼に伝えてくれたのです。
そしたら、パンパカパーン♪ おめでとうございますーっ☆ となったのです!

もっと言いますと、不思議なお話もありまして……
ことっぺちゃん、4月、5月と教室によくいらしてくれていたのですが、6月は
一度もいらしてなかったのです。そこで7月に入って僕がメールをしたのです。

「お元気ですか? お仕事大変そうですが、
 またよかったら、いつでもいらして下さいね(^^)」こんな感じです。

この後、すぐに返事をくれて予約をしてくれたのが、先程の教室。
そして、その翌週に彼と旅行 → プロポーズとなったのです。

あの日、あの時。僕がメールを送っていなかったら、
現時点ではまだご婚約に至っていなかったね……と、しみじみ。

うーん、ご縁って不思議ですよね。

まさにご縁結びの神様、マーチン先生っ!
だてに神主してないです☆ ←実家は神社で、僕は神主の資格を持っています♪

------------------------------------

先生のアドバイスを、うまく実行できず落ち込んだこともありましたが、
恋愛教室が心を軌道修正する機会になりました。

恥ずかしながら、男性とお付き合いすることは初めてだったのですが、
こんなに頑張れるように成長できたのは先生のお陰です。
本当にありがとうございました。これからも宜しくお願いいたします。

<コメント>

> 先生のアドバイスを、うまく実行できず落ち込んだこともありましたが、

これ、多いみたいですね。厳しい先生でごめんなさい。
でも、深~い愛があるからこそ厳しいのですっ☆ ←自分で言うなって。

そして、ここにありましたように、
ことっぺちゃんは、なんと「初めての彼」とご婚約に至ったのです。

人生、1本限りっ♪ ←その表現やめんかーっ!

女性にとって、すごく幸せなことではないでしょうか♪♪


…………。


この後は、「ご婚約」が、「ご結婚」になるように。
彼に「ああ、やっぱり ことっぺに決めてよかった(^^)」と
思ってもらえるように、今まで以上に頑張って欲しいと思います。

そして、このお話を参考に、
ひとりでも多くの方に幸せになって欲しいと願っています。


                  written by Martin 2014.08.28


●このメルマガのプレミアム版、恋愛教室PREMIUM。
まぐまぐ「恋愛・結婚」カテゴリ、有料メルマガ 1位~2位!(週により変動)


 毎週、4~5つのコンテンツでお届けしています。
 1か月分、毎週火曜日発行(第5週目はお休み) 税込540円です。
 ご購読の初月は無料でご覧になれます。

お申し込みは すぐできます!

●まぐまぐ(有料メルマガ)を「初めてご利用の方」
 こちらから、無料会員登録とメルマガ購読仮登録を同時に行ってください。
 https://mypage.mag2.com/entry/UserRegistTerms.do

●既にまぐまぐ(有料メルマガ)をご利用の方
 こちらから、マーチン先生の恋愛教室PREMIUMをご登録下さい。
 http://www.mag2.com/m/P0000272.html
               ▼
               ▼
どちらの場合も、すぐ登録されたメールアドレスに
「購読仮登録完了のメール」が届きます。そのメールから本登録をして完了! 
月の半ばでお申し込み頂いた場合は、当月分のバックナンバーが即時届きます。

※クレジットカードをお持ちでない方は、銀行振込みでもご購読頂けます。
 office@martin.ne.jp まで「PREMIUM定期購読希望」としてお送り下さい。

皆様のご登録をお待ちしております。


────────────────────────────────────


    毎週2回開催。リアル恋愛学校「マーチン先生の恋愛教室」
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

     新授業も続々追加!講義内容も、下記でご覧頂けます。
      https://www.martin.ne.jp/counseling/lesson.htm


  ※6月以前の土曜日の講義データが半数くらいが消えてしまいました(>_

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 恋愛アドバイザー)
恋愛クリエイション 恋愛カウンセラー、作家

素直にまっすぐな気持ちで、真心をもって恋をしよう。

-「カケヒキをして幸せになれました。結婚できました!」そんな話を一度でも聞いたことがありますか- マーチン論の特徴は2つ。【1】カケヒキを一切せず、素直にまっすぐ行動する。【2】自分で考える力を身につける。これが恋を叶える秘訣なのです。