運転資金の借入可能額は、どのくらいでしょうか? - 融資・資金調達 - 専門家プロファイル

株式会社FPコンサルタント 代表取締役
東京都
起業・資金調達・事業再生コンサルタント
03-3226-7272
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:財務・資金調達

渕本 吉貴
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)
本森 幸次
本森 幸次
(ファイナンシャルプランナー)
高橋 昌也
(税理士)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

運転資金の借入可能額は、どのくらいでしょうか?

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 財務・資金調達
  3. 融資・資金調達
融資について全般

運転資金の借入可能額は、どのくらいでしょうか?

運転資金の借入相談で、良く聞かれる質問です。


運転資金の借入術・銀行取引対策コンサルタントの渕本です。


銀行や信金などへ、運転資金の借入相談をする場合は、

◆ 借入希望額

◆ 資金使途(何に使うのか?)


*運転資金にも、使途別の違いがあります ⇒ 詳しくは、こちら

は、しっかりと説明するようにしてください。



資金繰りで悩んでいる、中小企業の経営者様で、多いのが・・・

「このくらい運転資金を借入できると、助かるのですが・・・」

というもの。

これでは、運転資金の借入相談の段階で、「資金繰り計画の甘い経営者」と思われてしまいます。


それでは、運転資金の借入可能額は、どのくらいか?


運転資金の借入可能予想額を計算できる、エクセルシートを無料で、ご提供しています。

◆ 決算書の内容に、もとづいて

◆ エクセルシートに、数字を入れるだけ

◆ 運転資金の借入予想借入額を算出

▼ 運転資金可能額算出簡易シートのご請求





<ご注意>

・融資審査では、この運転資金の算式だけで、判断しているわけではありません。

・あくまでも、運転資金の借入可能額を予想する、目安とお考えください。

・したがって、運転資金借入可能予想額が、マイナスとなったからといって、諦めないでください。

⇒ 運転資金の借入については、運転資金の借入術・銀行取引対策コンサルタントに、ご相談くださいね。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 起業・資金調達・事業再生コンサルタント)
株式会社FPコンサルタント 代表取締役

豊富な融資審査経験を有する資金繰りコンサルタントです!

元銀行融資審査役職者の資金繰り改善・銀行取引対策コンサルタント。起業段階から上場企業まで、豊富な融資審査経験あり。返済猶予(リスケ)による事業再生、債権回収業務も担当。中小企業の資金繰り支援で、より実践的なコンサルティングをしています。

03-3226-7272
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「融資について全般」のコラム