たまには、No!という勇気も必要だ。 - ITコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

井上 敦雄
アッツワークス株式会社 代表取締役 犬旅コンサルタント
ITコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ITコンサルティング

横田 秀珠
横田 秀珠
(Webプロデューサー)
本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2017年07月23日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

たまには、No!という勇気も必要だ。

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ITコンサルティング
  3. ITコンサルティング全般
IT業界で働くシステムエンジニアの皆様

アッツワークスの井上です。
こんにちは。



そろそろ、梅雨も明けそうですね。
そしたら、夏です。
わくわく、どきどき、と、そう単純にはいかないですが、楽しい夏にしたいところです。

さて、昨日、リー・ミルティアのブログに、「No!」というテーマでおもしろい記事が出ていました。

断ることの重要性について説いたものもです。

友達だったり、仲の良いビジネスパートナーから、案件が入ってきますよね。
もうけ話、投資話、でっかいプロジェクト。。。

いろいろあります。

でも、それに、ほいほい、と乗ってはいけないときもありますよ、というお話です。

直感を大切にしましょう、と。

どうしても、仲良い友達とか、親しいパートナーとかからのお話って、判断の閾値を下げてしまいますよね。
その結果、自分の役割があいまい、とか、自分の時間を浪費してしまうとか、しまいには、ほかの人にまで迷惑をかけてしまうこともありますよね。

そう、ならないように、より、慎重に判断する、時には、No!ということも大切なんですよね。

親しい人に、No!というのは、勇気が要ります。
が、一度、言ってみると、意外に、あーそうなのね、と納得してもらえることのほうが多いのです。

いったん受けて、穴が大きくなってから引き返せなくなる前に、No!という。
ちょっと訓練と勇気が必要ですが、気を付けないといけないことのひとつです。

最近、似たことで、気づいたことがあります。

寸借詐欺。
もしくは
取り込み詐欺。

これに近い方法で仕事を頼んでくる人がいることに気付いたのです。

別に、本当の詐欺ではないのですが、時間を徐々に奪われる、という点では、詐欺かもしれません。
ましてや、誰かを紹介して、ドロンされたら、信頼も一気に失う、ということなんですよね。

その手口は、こうです。

最初に、簡単な仕事を依頼されます。
たとえば、ちょっと1時間だけ、時間もらっていい?的な。

あ、1時間だけならいいですよ、といって打合せします。
そして、1日で終わるような仕事を依頼されて、受けます。
受けると、あ、ついでに、あれも一緒にやってよ、と言われます。
プラス20%くらいの仕事です。
1日と2時間あればできるような仕事です。

そしたら、あれ?言うの忘れてたけど、そうじゃないんだよね、こんな仕上がりでお願いしたいのよね。
ふつうなら、知ってると思ったんだけどな~常識?的な。。。

こうして、1日と2時間が無意味になるような変更がくる。

最初に、納品物を確認したときに、あー、だいだいでいいよ、とか、任せるよ、とか、言ってたのに。。。
そういうワードは危険です。

後出しじゃんけん。

怖いですね。
気を付けないといけません。

お金ではなくて、時間ドロボー的な詐欺にもご注意です。

また、書きます。
 |  コラム一覧 |