宇宙の全てを味方に付ける! - コラム - 専門家プロファイル

池本 真人
Div Design Webサイトの一級建築士
東京都
Webプロデューサー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

宇宙の全てを味方に付ける!

- good

徒然日記

よくこんな情報が出回っているのを目にします。
「○○の方法」
「○○のコツ」


朝の占いなども同じようなものですね。
「○月生まれの人は、○○を持つといいですよ。」とかやってますね。


以前にこんな記事を書いたことがあります。
【魔事あることなし】http://ameblo.jp/mikatakakumei/entry-11137734303.html


ただし、天体の影響なども実際あります。
朝茄子などと言われますが、朝に取った茄子は美味しくて長持ちしますし、昼時に取った胡瓜は他の時間帯に取ったものよりも美味しいと言われます。


また色の効果というものもあります。
赤い部屋に居れば目隠しをしていても血圧が上がり、青い部屋に居れば血圧が下がりますし、黒い箱は重く感じ、白い箱は軽く感じます。
天体との距離や角度、他の天体との相関性によって、人間に影響があるということも事実だと思います。


だからといって、全てがその通りかというと、そんなことはありません。
血液型がA型だと思って生きてきた人が、大人になってから実はO型だったと知る。
すると、「いい加減で良かったんだ。」と、血液型なんて関係無いことに気付いたという人もいます。


姓名判断などと言われますが、全ての鈴木一郎さんがイチローになるわけもありません。
天下取りの手相を持つ人の全てが天下を取るのだとしたら、天下がいくつも無ければなりません。


同じ占いの本にしても、本によって書いてあることも異なります。
日本とアメリカで異なることもあります。
結局、どれが正しいのか分かったものではありません。
何かしらの影響があったとしても、その影響は確実なものではない…ということです。


もし星占いを信じるのであれば、全ての星が味方になってくれるような自分でいたらいいのです。
吉凶関係無く、いつも楽しくいられる自分でいることの方が大切なのです。


話しは最初に戻りますが、例えば「子育てのコツ」などという話しがあったとします。
そんなものに影響を受けるのではなく、人としての根本を知れば良いのではないでしょうか?


子育てに大切なのは、人のことを思いやる気持ちです。
「自分の子」と思えば、なんでも好き勝手にしていいように思ってしまうものです。
「天からの授かりもの」と思えば、大切に育てようとするものです。


自分のエゴで怒るのか、それとも大切なことを伝えるために叱るのか。
自分のエゴで甘やかすのか、それとも心からの愛情で優しく接するのか。


怒るのがダメとか、言葉の使い方が悪いとか、そんな表面上のことではなく、その本質に何があるのか…というものを知ることの方がよっぽど大切です。
「根本を知らずして、枝葉を語るなかれ。」
「枝葉で満足して、根本を見失うべからず。」


諸物の影響を調べるのも良いでしょう。
星々の相関性を知るのも良いでしょう。
ですが、どんな状況においても自らの心には影響を受けない心を育て、天地一切を味方に出来るような自分でいることの方が大切だとは思いませんか?


一つの考えに捉われている時は、表面しか見えていない状態です。
その裏側には何があるのかを知り、更に表裏一体の存在で成り立っていることを学ぶことが必要なのです。


「小さなことにこだわらない!」
「無いものを有ると思い違いをしない!」


まずはそこから始めていきましょう!(^_-)-☆


※メールマガジンだけでしかお伝えしないお話しもあります!
見方革命家まーくのメルマガ登録はこちらです♪