第1052号:パソコンは進化すべき - コラム - 専門家プロファイル

小笠原 宏之
IT・インターネット戦略のオガコムジャパン 代表取締役
千葉県
ITコンサルタント
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

第1052号:パソコンは進化すべき

- good

ビジネスの小技
2014/05/01

第1052号:パソコンは進化すべき
――――――――――――――――――――――――――

WindowsXPのサポートが終了して、セキュリティの甘い
パソコン環境が放置される様になったばかりなのに、
Internet Exprolerまで安心して使えない状況となりました。
M社はもちろん、Windowsパソコン利用者には大きな危機と
言えます。

そもそも何故危機なのかと言うと、悪意のある外部の人間が
他人のパソコンから情報を盗み取ったり、悪用したりできる
環境があるからです。そろそろパソコン毎にソフトウェアを
セットアップする時代を終え、常にクリーンなソフトウェア
を提供するクラウド時代に移行する時ではないかと思います。

パソコンを利用する度に、ソフトウェアをダウンロードする
のは、ソフトウェア会社の事業の為です。そもそもウィルス
を発生させられない環境、発生しても意味のない環境を提供
すれば、基盤となる環境をハッキングする行為させ防げば、
良いはずです。そろそろパソコンも進化の時代ではないで
しょうか。

――――――――――――――――――――――――――
OGACOM Japan Inc.