◆使えない、飾れない、処分できない - インテリアコーディネート全般 - 専門家プロファイル

石井 純子
Office-j 
埼玉県
インテリアコーディネーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:インテリアコーディネート

村岡 由紀子
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)
村岡 由紀子
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)
野澤 祐一
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)
石井 純子
(インテリアコーディネーター)
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

◆使えない、飾れない、処分できない

- good

  1. 住宅・不動産
  2. インテリアコーディネート
  3. インテリアコーディネート全般
ライフオーガナイザー+インテリアコンサルタントの石井純子です。




秋はブライダルシーズン。


最近の披露宴は、型にはまらないスタイルが定着して、1シーズンに複数回出席しても楽しめるかもしれません。



私は学生時代に、とある結婚式場でアルバイトをしていましたが、当時は内容はもちろん、お料理も引き出物も、ほぼ同じパターン。


録画?と思うほど(笑)。



ほとんどが、いわゆる、式場のおすすめする「パック形式」。


選択肢が無かったとも言えるかもしれません。




さっき、ラジオで興味深い話題に触れていました。



披露宴でもらった引出物、正直困った物は?



きっと、経験がある方も多いかもしれませんが、大きなものや重いものは、もらった時点で嫌がられることもありますね。


バイトしていた頃もありましたよ。


大きな紙袋の他に、風呂敷に包まれたオーブントースターがついていたことや、観葉植物、手がちぎれそうなほど重いもの(中身不明…)。



ラジオでは、具体的なアイテムがあれこれ出ていましたが、


つまりは、


使えないもの、飾れないもの、そして、処分できないもの


でした。



頂き物はそこに感情が入ります。


おめでたいから、○○ちゃんのお祝いだから、記念だから、などなど。


すると、頂いた後の扱いに困ってしまうこともありますね。



引出物に限ったことではなく、贈り物は本当に難しい!





実用性を重視するのか、気持ちを重視するのか、両方ともなのか。


冬は贈り物の機会も増えますね。


とても難しいことですが、相手の心に響く贈り物ができるといいですね。



ライフオーガナイズに興味が出たら、こちら


 800名突破!

【自宅でライフオーガナイズが学べます】

いつからでも始められますよ!

<無料メール講座>

ライフオーガナイズ はじめの一歩



ライフオーガナイズを実践しましょう!
おうち快適塾


◆ライフオーガナイザー2級認定講座

【表参道】

11月6日(水) 満席につき受付終了

詳細・お申し込みはこちらからどうぞ

 

【山形】 New!

11月28日(木) 

詳細・お申し込みはこちらからどうぞ

 


「ライフオーガナイズde暮らしのスタイルアップ」

川越と表参道で開塾

 詳細はこちらからどうぞ


ランキングに参加してます。

いつも、ありがとうございます。





 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

◆どんな人がライフオーガナイザーの講座を受講していますか? 石井 純子 - インテリアコーディネーター(2013/11/27 21:43)

◆小麦粉と戯れる日々 石井 純子 - インテリアコーディネーター(2012/10/19 21:29)

◆迷惑メールって、…迷惑!! 石井 純子 - インテリアコーディネーター(2013/12/17 23:42)

◆羽ばたくライフオーガナイザーたち@札幌5期! 石井 純子 - インテリアコーディネーター(2013/12/16 16:49)

◆奇跡が起きました! 石井 純子 - インテリアコーディネーター(2013/12/15 08:48)