「BUN 犬」の専門家コンテンツ 一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

押野 智之
押野 智之
(音楽講師)

音楽とじっくり向き合いたいあなたへ

タカミ タカシ
タカミ タカシ
(キャリアカウンセラー)

"個人支援専門" プロセスを大切にし、自信と結果につなげます

西島 正樹
西島 正樹
(建築家)

一人ひとりの生き方と呼応し、内面を健やかに育む住宅を

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
後藤 一仁
後藤 一仁
(公認不動産コンサルタント)

閲覧数順 2020年01月28日更新

「BUN 犬」を含む検索結果一覧

28件が該当しました

  • 専門家(0人)
  • サービス(0件)
  • Q&A(28件)
  • コラム(0件)
  • 写真(0件)

利用者からのQ&A相談

犬の血液検査結果について。

オス2歳小型犬です。先日受けた血液検査の結果にて、以下の通り数値が高い項目がありました。Glu→125、BUN→31、Cre→1.3現状、見た目は元気なので経過観察とし数日後再検査となりました。そこで質問です。血液検査の際、食後まもなくにて行いました。また診察台を怖がるようになり、待ってる間はそわそわ動き、舌をだし息が荒くとても興奮状態でした。上記検査項目は、運動後や食後は数値が高くなると聞きまし...

回答者
苅谷 和廣
獣医
苅谷 和廣

犬のalpの値について

Alpの値が、正常値68から318のところ、59だった場合、病気は考えられますか?

回答者
苅谷 和廣
獣医
苅谷 和廣

病犬の食餌に関して

12歳になるチワワの食餌相談となります。宜しくお願いします。後ろ脚に力が入らない様子を初めて見たのが昨年7月。病院で経過観察と言われ、全身痙攣の症状を見たのが9月。この時病院で血液検査結果が血糖値41mg/dl、別日にインスリン値を測定、インスリノーマとのことでした。11月のCT検査でリンパ節転移、肝臓は転移の可能性があるとのこと。少量頻回の食餌で低血糖発作はコントロールできていましたので、諸条件...

回答者
苅谷 和廣
獣医
苅谷 和廣

初期の腎不全について

はじめまして。現在、15歳のメスのチワワ(避妊手術あり)体重1.5キロ前後を飼ってますが、ご飯は食べるのですが異常な震えがあり、目もうつろで、歩くのも遅かったので、病院に連れていき、一昨日の深夜に救急で簡易的な血液検査の結果、血小板が通常の4倍近い数値で、翌日の日中に、レントゲン検査では何の問題もありませんでした。腹部超音波検査では、胆嚢に白い影があると言われてますが、年齢的なものもあり、驚くよう...

回答者
苅谷 和廣
獣医
苅谷 和廣

前庭疾患と、肝臓がん

12歳の雌犬(雑種)について相談です。3月始め頃より餌を残すようになり、散歩もヨボヨボになりだし受診したところ、末期の肝臓がんと診断されました。エコー、血液検としてもらい、血液検査では、肝臓の数値が高すぎて明確な数値が測定不能でした。その日から薬を2種類飲ませ、10日に一度受診してました。この頃はまだヨボヨボでも歩いて排尿もできましたし、1日3回に分けて餌もなんとか少しは食べてくれてました。4/1...

回答者
苅谷 和廣
獣医
苅谷 和廣

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「BUN 犬」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (28件)

  • コラム

    (0件)

    リストを表示
  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索