坂井 利行(探偵)- コラム「離婚したくないからこその「浮気調査」!」 - 専門家プロファイル

坂井 利行
探偵・調査業務の経験から各種解決策をご提案させて頂きます。

坂井 利行

サカイ トシユキ
( 神奈川県 / 探偵 )
プライベート・シャドー 代表
Q&A回答への評価:
4.4/10件
サービス:0件
Q&A:16件
コラム:44件
写真:1件
お気軽にお問い合わせください
0466-83-1011
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ

グループ

専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼
探偵・調査に関するお問合せは直接、事業所の方へお願い致します。(※外部サイトへのリンクです)
調査のご相談

離婚したくないからこその「浮気調査」!

- good

2018-05-11 15:56

通常、浮気問題から離婚の時に慰謝料請求をするために必要になるのが、浮気調査だと思っている方が多いが、旦那(妻)が浮気している!証拠を取って離婚だ!とキッパリ出来れる人ばかりではない。

なかには

・離婚して、あの女(男)となんて一緒になんてさせたくない!
・今、離婚されたら今後の自分の生活が不安。

 

などなど・・・
パートナーに浮気された仕返しに、あえて離婚出来ないようにするための浮気調査という利用方法も御座います。

浮気している側が本気になり、不倫関係の末 配偶者との離婚を考え「性格の不一致」などを理由に離婚を切り出してくることが多いです。

その際に浮気の証拠がそろっていれば、離婚要求を法的に回避出来ます。また、離婚に関係なく浮気相手への慰謝料請求は可能です。

これは有責配偶者(浮気をした者)が一方的に婚姻を破綻させておきながら、裁判離婚が認められてしまうのはオカシイという理屈です。
『即ち、浮気相手と一緒になりたいから離婚させて~は裁判所は認めないということです。』

それでも浮気した側が離婚を認めさせるには、別居により婚姻破綻を作り出すか、離婚される側の離婚後の生活を補償する取り決めや、お子様が居る場合その生活を悪化させないための送金などハードルは、かなり高くなります。

この様に浮気の証拠が揃っていれば、浮気をした旦那(妻)は、離婚も出来ないわ浮気相手には慰謝料請求されるわと痛い目を見て、被害者である貴方は、しっかりと守られます。

そのため浮気調査は、離婚するためのものだけではなく、離婚しないためのものとしても役立ちます。

日本全国浮気問題のご相談は『浮気調査特設サイト』より、是非お気軽にご相談下さい。

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム写真