井元 雄一(WHO基準カイロプラクター 健康科学博士)- コラム「症状について」 - 専門家プロファイル

井元 雄一
「腰痛」「肩こり」「姿勢矯正」背骨のゆがみはおまかせ下さい!

井元 雄一

イモト ユウイチ
( 神奈川県 / WHO基準カイロプラクター 健康科学博士 )
しあわせ家族の安心カイロプラクティック KCSセンター 院長
Q&A回答への評価:
4.4/8件
お客様の声: 64件
サービス:0件
Q&A:41件
コラム:186件
写真:4件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

症状について のコラム一覧

3件中 1~3件目RSSRSS

カイロプラクティック国際会議(INTERNATIONAL COMFERENCE ON CHIROPRACTIC)2016 in韓国

カイロプラクティック国際会議(INTERNATIONAL COMFERENCE ON CHIROPRACTIC)2016 in韓国 カイロプラクティック国際会議(ICOC2016)が韓国ソウルで開催!2016年12月4日、カイロプラクティック国際会議(INTERNATIONAL COMFERENCE ON CHIROPRACTIC 2016)が韓国ソウルのカトリック大学セントマリー病院で開催されました。 本学会はカイロプラクター韓国協会の主催で、ハンソ大学などが後援し、アジア諸国を中心に2011年から開催されているまだ新しい、...(続きを読む)

2016/12/09 23:39

腰痛 なんと2800万人!もとめられる国際基準のカイロプラクティック

腰痛 なんと2800万人!もとめられる国際基準のカイロプラクティック ここには8割が原因不明であると書かれています。 原因が分かって初めて処置があるのが医療です。 ウィルスがいるから殺菌する、ヘルニアがあるから摘出する、炎症があるから消炎鎮痛薬を飲む、などです。 ところが腰痛の8割が減員不明、ということはつまり整形外科では「原因がわからないので対処できない」と言っているのです。にもかかわらず、湿布や痛み止め、抗不安薬を処方されたり、ストレッチや安静等を推奨...(続きを読む)

2013/10/05 12:00

小顔矯正は危ない!?

最近とても流行している「小顔矯正」ですが、これはかなり危ないものもあると思わなくてはなりません。 医師などしっかりとした医学知識を持っている人から見れば、危なくて警鐘を鳴らさなくはならないものでしょう。 TVなどでも放送されているようですが、実はこれ、中には健康被害につながるものもあります。 もちろんちゃんとカイロプラクティックやオステオパシーに、顔面の骨や頭の骨を調整するような...(続きを読む)

2011/12/21 08:00

3件中 1~3件目

  • 1
プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム写真