生命保険の業者への売却は「不可」 - 保険選び - 専門家プロファイル

山本 俊成
株式会社ファイナンシャル・マネジメント 
東京都
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
田中 香津奈
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
清水 光彦
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

生命保険の業者への売却は「不可」

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険選び
保険関連ニュース
昨日、生命保険の買取りについて最高裁判所にて「不可」と判決がでました。

「生命保険が売買の対象になれば不正の危険が増大する」というのがその理由です。

「生命保険の買い取り」とは、生命保険契約の「継続」「解約」に次ぐ「第三番目の選択肢」です。
買取り業者が生命保険を買い取ることで死亡保険金の一部を生前に支払います。

米国では生保買い取りビジネスが普及し、買い取り業者に対する法的規制がありますが、日本では法的規制はまだないようです。


生命保険を買い取れることで、下記ニーズがある方が助かります。

(1)現在の医療を維持するために、まとまった資金が必要な人
(2)高度医療を受けたい人であり、高額な医療費が必要な人
(3)残された人生をより充実させるための資金を必要としている人
(4)重い病気により生命保険の保険料支払が困難になった人
(5)死亡保険金ではなく、病気と闘うための資金が必要な人


これまで「保険ってどうせ死なないと保険金はもらえないんでしょ」と思われていた方にも新しい選択肢が出来るわけです。

今回の件は別件で消費者金融等の件もありましたのでタイミングが悪かったんでしょうね。

日本も早く法規制が整備され、保険活用をより柔軟にしてほしいものです。


FP山本俊成へのご質問・ご意見・ご相談はこちらをクリック