内緒のお金は潤滑油 - 家計・ライフプラン全般 - 専門家プロファイル

小川 和哉
Mクリニック 代表
北海道
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
服部 英樹
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

内緒のお金は潤滑油

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 家計・ライフプラン全般

明治安田生命が「いい夫婦の日」にちなんで行ったアンケートの結果が発表されました。

それによると、夫44.0%、妻54.5%の方がへそくりを持っているそうです。
夫の平均へそくり額が約38万円なのに対して、妻の平均へそくり額は約130万円と夫の3倍以上も「貯めこんで」いるそうです。
世間一般では、旦那さんより奥さんのほうが内緒のお金をたくさん持っているケースが多いようですね。


「へそくり」というとどうしても「内緒のお金」というマイナスのイメージが多くあるようですが、存在自体を内緒にするからそんなイメージになってしまうのでしょうね。
私は個人的にはへそくりは大賛成です。
ただし、内緒にするのは金額であって存在ではありません。


普段はコンビニのお弁当しか食べない旦那さんも、たまにはレストランで分厚いステーキを食べたくなることもあるでしょう。
セールで子ども用品を買いに来た奥さんも、たまには自分の服やアクセサリーが欲しくなることもあるでしょう。
そんなときに家計のお財布から悩みながらお金を出すよりは、へそくりという自分のお財布からお金が出せると決断も早く、気持ちも楽です。


また、たまにはお父さんがへそくりから家族に外食のプレゼントをしたり、お母さんがへそくりから旅行代を出したりというのも良いのではないでしょうか?


色んな理由で内緒のお金を用意しているケースもあるかと思いますが、一生懸命節約して貯めたへそくりの一部を家庭の潤滑油として使うことができたら楽しいのではないでしょうか?

このコラムに類似したコラム

危険信号!?夫の年収を知らない妻と、貯蓄は妻任せの夫 平野 直子 - ファイナンシャルプランナー(2013/07/22 07:00)

夫との会話で持続可能な家計を目指そう! 平野 直子 - ファイナンシャルプランナー(2013/07/19 06:00)

日本経済新聞「NIKKEI PLUS1」『「小遣い制」でしっかり貯蓄』取材協力 平野 直子 - ファイナンシャルプランナー(2013/01/13 21:18)

BIG tomorrow2月号「ここで差がつく!お金がどんどん貯まる夫婦、貯まらない夫婦」取材協力 平野 直子 - ファイナンシャルプランナー(2012/12/25 18:01)

NIKKEI PLUS1「堅実家計」「共働き、しっかりためるには」 平野 直子 - ファイナンシャルプランナー(2012/08/18 11:54)