既婚女性の婚約者からの慰謝料請求 - 浮気問題・不倫トラブル - 専門家プロファイル

田中 圭吾
オフィスライト行政書士田中法務事務所 代表行政書士
東京都
行政書士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

高草木 陽光
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
松山真己
(臨床心理カウンセラー/パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

既婚女性の婚約者からの慰謝料請求

- good

婚約・内縁関係 婚約破棄・婚約解消
オフィスライト代表行政書士の田中です。


相談されたのは30歳代前半の男性です。


相談者は香港に駐在しています。


同僚の日本人女性Aと交際しています。


先日、日本からAの婚約者であるという男性Bから相談者に請求書面が届きました。


「Aは、既婚者であるが自分Bと婚約している。婚約は正当に成立しているので慰謝料を請求する。」


このような内容の書面でした。


つまり、女性Aは夫がいるものの、別に交際しているBと婚約しており、その婚約者からの慰謝料請求書面であったのです。


相談者は女性Aが既婚者であることを知っていたので不倫交際をしているという認識はありました。


ですが、別の男性と婚約をしているとは知らなかったのです。


それで相談者は当事務所に相談されました。


結論を言いますと、相談者は請求者Bに対して慰謝料の支払い義務はありません。


婚姻中の婚約は無効です。


つまり、婚約が成立していませんので、慰謝料請求について拒否できると判断しました。


*セミナーのお知らせです。
 
10月16日(火)午後14:30~15:45(東京都内)
「士業のためのブランディング集客講座」
(開業2年以内、35歳以下限定、5名限定)
  ~行政書士や社労士などの士業開業成功塾~
 
10月17日(水)午後14:30~15:45(東京都内)
「アイデアとブランディングで起業成功セミナー」
(開業1年以内または開業準備中、40歳以下限定、5名限定)
  ~新規開業を考えている起業家向け集客塾~
 
申し込みサイトはこちらです。 http://brand-coach.net/


「不倫慰謝料相談リーガルクリニック」
http://www.ncn-t.net/right/
「不倫相談.com」不倫問題カウンセラー主催
http://furin-soudan.com/
「不倫慰謝料ネット」不倫の慰謝料を自動計算!
http://right.boo.jp/
携帯用「不倫・浮気・慰謝料相談リーガルクリニック」
http://furin-sodan.net/
(注意)
ご相談内容がそのままブログに公開されたり、相談者が特定できるような内容は掲載いたしません。安心してご相談ください。

このコラムに類似したコラム

愛人の生活費の保障 田中 圭吾 - 行政書士(2013/11/05 16:03)

彼が他の女性と婚約していた場合 田中 圭吾 - 行政書士(2013/08/23 12:14)

ベンチャー社長の彼は婚約者よりも会社を取った 田中 圭吾 - 行政書士(2010/12/06 18:41)

婚約相手が友人と浮気 田中 圭吾 - 行政書士(2015/06/11 18:17)

7年の同居は内縁か同棲か 田中 圭吾 - 行政書士(2014/12/05 17:58)