画像で商品の魅力を伝えよう! - ホームページ・Web制作全般 - 専門家プロファイル

高坂 泰三
株式会社アドミクス 取締役
Webプロデューサー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ホームページ・Web制作

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

画像で商品の魅力を伝えよう!

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ホームページ・Web制作
  3. ホームページ・Web制作全般
ネットショップ ページ作り
前回、Webライティングのポイントを説明させていただきましたが、
言葉だけではなく、視覚的な表現、つまり画像を効果的に利用することで
商品の魅力をしっかりと伝えることができます。

●画像でビジュアル性を高めよう
 写真やイラスト、地図などは、多くの情報を簡単に伝え、わかりやすく
  親しみや楽しさを感じさせることができます。
  一方、文字だけの表現では、堅く難しい印象を与えてしまいます。

●写真撮影のポイント
  専門的な撮影テクニックについては、プロのカメラマンではありませんので
  プロのガイドを参考にしてほしいのですが、(AllAbout デジタルカメラ ガイド清水様
  基本的なことを紹介します。

  ・ライティング(照明)が命 です
    どんなに高性能のカメラでも、ライティングが悪いと魅力的な
写真は撮れません。露出補正とホワイトバランスをうまく使ってください。
        
  ・手ブレ防止
    三脚は必需品です。

  ・背景と演出
    バック紙を工夫して、その商品を引き立ててください。
    また、商品が使われる(食べられる)シーンを想像して、小道具と
    一緒に撮影すると、臨場感のある写真が撮れます。

●お客様が知りたいと思う情報を伝えましょう
  例えば、リアルなお店でスーツを買うとき、どこをチェックしますか?
   ・身につけて鏡でみる
   ・袖口のボタンは何色で何個ついている
   ・内ポケットはついているか
   ・バックのシルエットやステッチは
   ・裏地はどんな素材か   等々
  自然とこんなところをチェックしていますよね。

  みなさんの商品に当てはめて、お客様が何を知りたいか、それを画像を
  使って、わかりやすく表現してみてください。
  最後に 子供 が出てくる画像は、効果的です!